logo.jpg

公式サイトはコチラから



2009年10月22日

夢と希望と 〜 山田美希

今回は第3回公演にコロス(若い女)役でご出演いただく山田美希(やまだみき)さんのインタビューです。
山田さんはテレビドラマなどに精力的にご出演され、その魅力あふれるお芝居に磨きをかけられています。


山田美希さんの夢と希望はコチラ
posted by 劇団新和座広報部 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | エレクトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ヘンミケンオ × 武藤賀洋

今回は演出グループ武藤賀洋×ヘンミケンオの対談をお届けします。

この二人は都内某養成所の同期。
そして、ヘンミさんは、4月の王女メディアでクレオン王役を好演くださいました。

そんな二人が今回、タッグを組んで演出に挑んでいます!!



対談はコチラ
posted by 劇団新和座広報部 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | エレクトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性の矜持 〜 優愛

今回インタビューは優愛(ゆあ)さんです!
前回公演の際、ジャンヌダルクの母としてやさしさあふれる役どころを好演してくださいました!
今回の『エレクトラ』では若い女たちのリーダー的存在の役どころで出演していただきます!




優愛さんのインタビューはコチラ
posted by 劇団新和座広報部 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エレクトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妹という生き方 〜 クリュソテミス役 加藤有希子

劇団新和座第3回公演『エレクトラ』でエレクトラの妹役クリュソテミス役を演じられる加藤有希子さんをご紹介します!
加藤さんは役者として、ゲームやアニメなどの声優業もされている傍ら、今回新和座の舞台出演に快諾してくださいました!
今回はそんな加藤さんに色々インタビューしてみました!

加藤さんが今回演じられるクリュソテミスは、エレクトラの実の娘であり、この物語の舞台である、ミュケナイの王アガメムノンの娘です。また、 1907年3月11日、J. H. メトカーフ によって発見された、小惑星クリソテミス (637 Chrysothemis)の命名の元にもなっています。


有希子さんのインタビューはコチラ
posted by 劇団新和座広報部 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | エレクトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

エレクトラ

劇団新和座第3回公演はギリシャ悲劇のエレクトラを上演します。

今回からこの「エレクトラ」カテゴリでギリシャ悲劇にまつわる話題や、本公演「エレクトラ」について、記述していきたいと思います!

四月の王女メディアの時にも調べましたが、ギリシャ悲劇はとっても興味深いです。

さて、今回、上演します、”エレクトラ”は人の名前であり、エーレクトラーとも言うそうです。彼女ははミュケーナイの王女でありました。
父であり、王アガメムノーンが、実の母クリュタイムネーストラーと愛人アイギストスによって、トロイア戦争から凱旋した夜に殺害されてしまいます。
史実では彼女はミュケーナイからオレステースとともに脱出したとなっていますが、今回、上演する物語でエレクトーラーは弟のオレステースの帰還をミュケーナイで待つことになっています。そして、姉弟、力を合わせ、母と母の愛人に復讐を果たすわけです。

劇団新和座がこの秋にお送りする、復讐劇!
家族とは何なのか、信頼とは何なのか・・・復讐とは・・・情念とは・・・
今、この混沌としている世の中に問いかけようと思います。

エレクトラの公演情報は
パソコンの方はコチラ
携帯電話の方はコチラ
をご覧ください。

--------
皆様、応援、いつもありがとうございます!
クリック、お願いいたします!!
CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
posted by 劇団新和座広報部 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(1) | エレクトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする