logo.jpg

公式サイトはコチラから



2009年04月26日

メディア as ならりえ

劇団新和座のスーパー座長ならりえ。今回はメディアを熱演でした!
前身いなか村でもメディアを好演。さらにパワーアップしたりえさんのメディア!たくさんのお客様にお褒めの言葉を頂戴したようです!


IMG_2655.jpgメディアを演じるにあたってやはり一番難しかったのは対子供
だったようです。役作りに真摯に取り組み試行錯誤されて今回のメディアにたどり着いたそうなんです。がりえさん、「まだまだ、メディアは途中です。さらに研究研究していかないと」と舞台終了後も意欲満々でした!



IMG_2635.jpg普段のりえさんはブログでもご存知の通り、おっとり天然キャラなのです。今回の舞台設営の際、好奇心旺盛なりえさんは照明のスメルジャコフ氏について回って照明をちょっと学習したそうです。その時、スメルジャコフ氏に「照明を教えてあげたのでアイスあげます。」と・・・すかさず氏は「逆でしょ?」と。りえさんは慌てて「すみません、すみません、そうです、教えてもらったので・・・」と天然ぶりを発揮しておりました。氏は「これがあるからりえさんは面白い」とりえさんからもらったアイスをおいしそうにほおばりながら、言っておられました!常にムードメーカーなりえさんでした!




皆様の応援のおかげで私達、頑張れます!
いつも応援、ありがとうございます!!!
CoRichブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
posted by 新和座制作部 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳母 as 新垣あやの

武藤作品には欠かせない、素敵なお母さん役をいつも好演してくれる新垣あやのです!
座員の中では一番のしっかりもので舞台内外で大活躍のあやのさん。



IMG_2582.jpg今回も乳母役を熱演。本番が始まると見事な集中力で会場を新垣ワールドに引きずり込んだようです!舞台直前、鼻の調子が悪いようでとっても困っていたようですが、本番ではいつも以上のパワフルさで見事乳母をつとめあげました!!!この細い身体のどこにそんなパワーが秘められているのでしょうか・・・




IMG_2577.jpgあやのさん、こう見えてかなり食は太いようなんです。「食べないと力がつきませんから」とは本人の弁。パワーの秘密は食にあるようですね!
今回、頂戴したアンケートなどにもその人気は高く、「感動した」「涙が美しかった」「最後のシーンのイアソンとの対峙は素晴らしい」などなどお褒めの言葉をたくさん頂戴したようです。また、お客様の中からサインを求められたあやのさん、当人が一番びっくりしておりました!



普段はもの静かなあやのさんですが、お芝居になるとスイッチがカチリと入るようです!





いつも応援、ありがとうございます!
皆様の応援にこたえられるよう、日々、精進します!!!
こちらもクリック、お願いします。
CoRichブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
posted by 新和座制作部 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフショット at ロビー

IMG_2805.jpg舞台終了後、ロビーにて。受付を手伝って頂いた来栖さん、くるみさん、あやのさんが頂いたアンケートを読んで談笑されています!



posted by 新和座制作部 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若い女 as 先崎翠

IMG_2513.jpg若い女を熱演してくれた先崎翠さんです!前身のいなか村の際も若い女を演じたそうですが、今回はさらにパワーアップ!翠さんのお芝居に見とれてしまいました!特に最後のシーンに至るまでの若い女の叫びは素敵でした!制作の私がいうのもなんなんですが、本当に女性の真情をついていらっしゃったなぁ〜と思いました!



IMG_2496.jpgそんな翠さん、演出との打ち合わせも余念がなく、更に新しい若い女を追い求めていらっしゃいました!お稽古中は何回も何回もやり直しをして行き、今回の舞台に至ったようです!やはり素敵な役の陰には大変な役作りが・・・その陰には思いもつかない努力があったのですね・・・翠さん、普段はカメラが趣味らしく、武藤ともカメラ談義に花が咲いていました!一眼レフは私はちょっと難しかったです・・・




いつもクリック、ありがとうございます!
皆様のおかげで私達、頑張って活動しています!!
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へCoRichブログランキング
posted by 新和座制作部 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若い女 as 石井かほる

アルマ即興でマリーを好演し、2月から座員となって舞台内外で活躍するかほるさん。
今回は若い女を熱演しました!



IMG_2495.jpgじつはかほるさん、とても器用でして舞台設営の際も脚立に上って暗幕の調整をしたり、衣装や小道具の調整をしたりして、大活躍だったのです!そして舞台本番の際には若い女として大熱演!冒頭、花を愛でるというシーンがあったのですがその仕草をたくさんのお客様に褒めて頂いたそうです!




IMG_2486.jpg実はかほるさん、前身のいなか村の際は『イアソン』を演じたそうなんです。正反対の立場の若い女役に今回チャレンジしたのですが、当初は悩みに悩んだそうです。しかし持ち前のガッツとポジティブさから今回の若い女を見事好演!素敵なコロスを奏でてくれました!個人的な意見ですが、前回のマリーといい、今回といい、かほるさんは白衣が似合う?!



ML_TS3E28230001.jpgいい笑顔ですね〜打ち上げの一枚から。甘いものに目がないかほるさんでした。






皆様の応援、いつも励みにしております!
これからもご声援、よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へCoRichブログランキング
posted by 新和座制作部 at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

守役 as 一

IMG_2458.jpg今回の舞台で守役を熱演してくれた一(はじめ)さんです!一さんは古典劇にチャレンジするのが始めてということで、役作りにはとっても悩まれたそうです。しかし、そこは役者さん。衣装を纏い、舞台に立つとそんな悩みは表にでてきません!



IMG_2463.jpg物語の冒頭で乳母と語り合うシーンがあったのですが、ここも乳母役の新垣と幾度となく練習を重ねたそうです。「古典は始めてだったので、不安で不安で・・・」と開演前におっしゃっていた一さん。しかし、頂戴したアンケートを見ると一さんの演技に感激された方が多数いらっしゃるではありませんか!それを見た一さん、「やっと仕事がきちんとできた気がします」とおしゃっていました。



演出の武藤に聞くところによると、一さんは非常に真摯に今回の作品に向かい合っていたそうです。お稽古帰りに『プロとしてお金を頂戴して舞台に立つ以上、半端なことはできません』という悲痛ともとれる一さんのストイックさに武藤は感激したそうです。






皆様の応援で私達は成り立っています!!!
いつも応援、ありがとうございます!
こちらもクリック、お願いします。
CoRichブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ

posted by 新和座制作部 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若い女 as 優愛

IMG_2542.jpg今回、若い女を熱演してくれた優愛(ゆあ)さんです。FM84.2『ラヂオつくば』のお昼の番組、 『Wh@t Tsukuba』木曜日レギュラー も努めていらっしゃいます。優愛さんは今回のお稽古も忙しいスケジュールをぬって参加してくれました!



IMG_2519.jpg役作りには人一倍熱心で、独自の感性を作品に反映してくれました!ゲネの際、調光から見ていた演出は『優愛さんがいると華やぐね〜』と言っておりました。劇場に入ってからも色々と変わる段取りに即座に反応し、感の鋭さはさすが!の一言です!!!



舞台が終わってからも全国を飛び回ってお仕事されている優愛さん。素敵です!







皆様の応援、いつもありがとうございます!
とっても嬉しいです!!!
こちらもクリック、お願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へCoRichブログランキング








posted by 新和座制作部 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

アイゲウス as 北村空

IMG_2624.jpg今回、所属事務所のご厚意もあって、王女メディアにアイゲウス役でご出演いただいた北村空さんです。さすがは北村さん。ちょっとの見せ場でも舞台ところ狭しと飛び回り、お客様の心をがっちりキャッチ!頂戴したアンケートではかなりの女性票を獲得していらっしゃいました!





IMG_2610.jpg後日談になってしまいますが、公演中、ゲネが終わったタイミングで演出の武藤のわるい癖がまた出ます。『空くんさぁ、ちょっと段取り変えていい?』その行き当たりばったりも言える提案に空さんは嫌な顔一つせず快諾!さすがです!武藤に聞くと「偶然、ゲネが終わった後に空くんの後ろ姿を見たらかっこ良くて・・・これを悲哀として表さない手はないな、と思いまして。」とのことでした。かくして、空さんのかっこいい後ろ姿は皆様のご覧なった通りとなったわけです。


IMG_2803.jpg舞台公演終了後の一枚。リラックスされ、メディア役のならりえさんと談笑中をパチリ。







いつも応援、ありがとうございます!
励みにして活動して参ります!!
CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ

posted by 新和座制作部 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若い女 as 大宮里絵

IMG_2469.jpg若い女を熱演してくれました大宮里絵さんです。いつも元気な里絵さん。今回の舞台お稽古の中でも一際元気に動いてくれました!本場中もウォーミングアップを誰よりも早く行ったり、台詞、仕草の確認に余念がありませんでした!


IMG_2474.jpgこんな元気印な里絵さん。普段は天然キャラのようでお芝居中の凛とした姿からは想像もでいきないようなエピソードをお持ちのようなのです。とある稽古日に場所の都合で、客演の方は始めて来られるお稽古場をご案内したのですが、その時、「あ、行った事あります!」と里絵さん。しかし、私との場所の話が噛み合ない・・・代々木と代々木上原を勘違いされたようで・・・そんな最近の里絵さんは『釣り堀』に興味があるらしく、とっても行きたいそうです!


IMG_2788.jpgそして、打ち上げ後の里絵さん。カラオケの後に笑顔で帰って行かれました・・・きっと5時間くらい歌っておられたはずなのに・・・この元気の源を今度聞いてみたいと思います!写真は、公演終了後、かほるさんと一緒になにやら携帯をいじっておられたところをパシャリ。



皆様の応援、励みにしています!
いつもありがとうございます!!
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へCoRichブログランキング

posted by 新和座制作部 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

王いや、神。

IMG_2776.jpg
公演終了後の一枚です。夜景の中で佇む神。ヘンミさん、うしろ姿の絵になります!
posted by 新和座制作部 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

報告者 as 鈴木遥樹

美声の持ち主、鈴木遥樹さんは今回の王女メディアで報告者を演じてくださいました。
ギリシャ悲劇では殺人現場は原則、舞台上には現れないそうです。
そのかわり、現場を目撃した人間の証言でその殺人の悲惨さを表す手法をとっているそうですが、今回、その重要な役回りに体当たりで演じてくれたのが、鈴木遥樹さんです!


IMG_2404.jpgこの公演を通じてお客様に頂戴したアンケートからは『声と仕草が好き 』とのお声をたくさん頂戴したようです。はじめは、この報告者という役にかなり悩んでいたらしく、一さんや、ヘンミさん、北村さんと共にこの役をブラッシュアップしながら、挑まれたようです!


IMG_2412.jpg公演直前のお稽古中に遥樹さんは『メイクはどんな感じでおこないましょうか?』と演出の武藤に聞いた際に『仮面ライダーで行こう!』といったそうで、遥樹さんは「え?複眼を書くんですか?」というオトボケキャラ全開の答えをしたそうです。もちろん、そんなことはなく、武藤的には昭和世代の仮面ライダーを彷彿とさせるようなかっこいいメイクでということらしかったのです。そして、完成したのがお写真のような凛々しいお姿!


いつも応援、感謝しております!
皆様の応援、励みになります!!!
こちらもクリック、お願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
CoRichブログランキング
posted by 新和座制作部 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

若い女 as 毒島くるみ

今回、メディアと並んでもう一人の主役と言っても過言ではなかった若い女たち。
その若い女たちの中でもお姉さん的立ち回りで存在感を示してくれたのがくるみさんです。 
実はかなりおちゃめな面があるようで・・・いったいどちらが本当のくるみさんなのでしょう〜



いつも応援、ありがとうございます!
皆様のご声援、励みにがんばって参ります!
CoRichブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
posted by 新和座制作部 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレオン王 as ヘンミケンオ

武藤をして、「この男にクレオン王を頼んだのは間違いではなかった。それどころか、本当にコリントスの王、いや神にまでなったのではないか」と言わしめた男、ヘンミケンオさんです。今回の王女メディアではクレオン王役でご出演いただきました。


IMG_2428.jpgこの剣は閃黎さんとryu01さんの作品ですが、マント、衣装、肩飾りはなんとヘンミさんお手製なのです。ヘンミさんの昔を知る武藤に聞くと”こだわりのヘンミ”と言われるくらい、役について徹底的に研究し、その役を追い求め続ける方のようです。



IMG_2430.jpgお稽古にもそれは顕著で、「武藤君、ちょっといいか〜」と言っては、台詞、仕草、動作にいたるまで、数種類のパターンを提案し、それを構築していくという精密さ。武藤は「座員にもこのパターンの多さ、思考、チャレンジを見習ってほしいし、ヘンミさんは背中と行動でその大切さを見せてくれたと思います」とのことでした。アンケートでも、人気上位のキャラクター、クレオン王。俳優陣からもスタッフからも『神』と呼ばれて、慕われておりました!


皆様のアツい応援、いつもありがとうございます!
とっても励みになります!!!
こちらもクリック、お願いします。
CoRichブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ




posted by 新和座制作部 at 02:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

イアソン as 古川康史

IMG_2378.jpg今回、王女メディアでイアソン役を演じた座長の古川です。このお写真、なかなかきまっているとおもいません?実は公演の間をぬって、記録用の写真を取りまくったのですが、結構素敵なショットができましたので、後日談も含めて、書いていこうと思います!



IMG_2377.jpg実はこの衣装の製作はryu01さんが担当してくれました。肩の装飾品もryu01さんの力作です!素敵でしょう?剣のデザイン&作成は閃黎さんとryu01さんが行なってくれました!かなりかっこいいです!!


演出の武藤と音響の日向さんはこの姿を見るや、『聖帝サウザー』だと叫んでおりました・・・よっぽど北斗の拳と絡めたかったのか・・・武藤は「馬、買いにいくか・・・」と言っておりました・・・
posted by 新和座制作部 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改めまして、、

劇団新和座旗揚げ公演『王女メディア』を応援して頂いた皆様!
皆様のおかげを持ちまして、無事公演に幕をおろすことができました。
ありがとうございました!

また、お忙しい中、ご来場いただきました皆様!
ありがとうございます!
頂戴したご意見は次回公演に活かして参ります!

今回は旗揚げ公演にもかかわらず、たくさんの皆様にご覧頂きました。
限定で席をもうけたのですが、各回とも、ほぼ満席を頂き、座員、俳優陣、
スタッフともに喜びもひとしおです。本当にありがとうございました!
既にインターネット上、ブログなどで叱咤激励やお褒めのお言葉を頂戴しました!
本当にありがとうございます!

今後とも皆様のご期待にこたえるべく、精進して参ります!
劇団新和座を今後ともよろしくお願い申し上げます!!


こちらもクリック、お願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へCoRichブログランキング

posted by 新和座制作部 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

王女メディア

『王女メディア』に登場する人物について、様々な文献を調べてきましたが、今回はついに”メディア”当人について書きたいと思います。

medeakaiga.jpgメディアはメーデイアとも言い、ギリシア神話に登場するコルキスの王アイエテスとアステロディアーの娘で、太陽の神ヘリオスの孫です。女神ヘカテの魔術でイアソンのアルゴナウタイの冒険を成功に導きました。

弟の殺害
イアソンたちがコルキスに到着したときにはメディアの母、アステロディアーはすでに亡く、別の女性が父アイエテスの二番目の妃として、メディアの異母弟となるアプシュルトスを生んでいました。イアソンがメディアと黄金羊毛の奪取に成功し、アルゴー船を出航させたとき、アイエテスの船団に追われてしまいます。この時、メディアは一緒に連れてきていた幼い弟アプシュルトスを殺害し、亡骸を海にばらまいてしまいます。追手がこれを拾い集めている間に脱出したとされています。(王女メディアの戯曲の中でもこの下りが描かれています。)しかしながらこれには異説があるそうです。このときアプシュルトスはすでに成人していて、追っ手の船団を率いていて、姉メディアが孤島にアプシュルトスをおびき出したところをイアソンがこれを殺したというものが異説として唱えられているそうです。


復讐黄金羊毛をイオルコスにイアソンと共に持ち帰ったメディアでしたが、イアソンの叔父ペリアスは王位を返還しようとはしません。これに激怒したメディアは、ペリアスの娘たちに老いた雄羊を切り刻んで鍋に入れてぐつぐつ煮て若返らせる所を見せました。ペリアスの姫たちは父親を同じように若返らせようと、ペリアスを切り刻み、鍋に入れてぐつぐつゆでたが、ペリアスは当然の事ながら死んでしまします。これはメディアの謀計だったのです。かくしてメディアの魔法の力は民の恐れるところとなり、イアソンはイオルコスの王位を継ぐどころか、国にいられなくなってメディアとイアソンはコリントスに亡命したのでした。コリントスはもともとメディアの父アイエテスの出身地であり、アイエテスがの影響下にあったために、メディアは統治権を要求できる立場にあったと言います。しかし、イアソンはメディアとの結婚の誓いを破棄してクレオン王の娘グラウケーと結婚しようとしてしまいます・・・これに怒ったメディアは・・・



IMG_1557.jpgこのメディア役に挑戦するのがスーパー座長のならりえです。メディア役に挑戦するのも2回目となるならですが、意気込みを聞いてみました。「メディアは私にとって、ものすごく難しい役なんですが、とても好きな役でもあります。世間一般では怖いイメージ・魔女メディアとしてのイメージが多いようですが、私はメディアの女性の部分、愛に狂った人間、単に狂気だけでなく、現代の女性も持つであろう感情を少しでも表現できて、たくさんのお客様にメディアの行動に共感してもらえたらと思っています。私は結婚もしてないですし子供もいませんが、今も家族と過ごしていて感じる愛情とかを最大限に表現できるようにがんばります!」とのことでした。演出武藤は「ならは清純派の役が元々大好きだったようですが、この作品とこの役に出会い、かなり衝撃を受けていたようです。今回2回目の挑戦ですが、前回にも増して、メディアの葛藤、切なさ、女性としての決断を表現してくれると思います。お客様にもメディアの辛さが伝わる様にがんばってもらっています」とのことでした。
メディアという難しい役にチャレンジしているりえさんですが、普段は写真のように陽気なんですが、一度舞台に立つと・・・・



劇団新和座旗揚げ公演王女メディアの情報はこちらから!


いつも皆様の応援、感謝しております!
皆様の応援、励みにしてより一層、がんばります!!
よろしければ、クリック↓お願いします!!!
CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ

posted by 新和座制作部 at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

エーゲ海

今回は王女メディアの中でメディアが助けを求めるアイゲウスについて書きます。


アイゲウスはアテーナイ(ギリシャ共和国の首都アテネの古名)の王。ギリシャ神話の登場人物であり、トロイゼンのピッテウス王の娘アイトラーとの間に英雄テーセウスをもうけたとされています。後にテーセウスがクレータ島のミノタウロスを倒して帰還した時、誤って黒い帆を張ったまま帰還した為、息子が死んだと思い込み、海へ投身自殺してしまったそうです。
その後この海は彼の名に因んで「エーゲ海」と名付けられたそうです。エーゲ海の語源となっていたんですね〜

IMG_1675.jpg今回、このアイゲウスを演じてくれるのが、北村空さんです。実は北村さん、声優さんとしてご活躍中で、所属事務所のご厚意で今回出演していただける運びとなりました!かつてならとは以前ロミオとジュリエットで共演していらいの男女の関係の役だそうで、「今回は純愛というよりも、ちょっとドロドロ感漂う男女の関係ですよね。アイゲウスという役を演じるにあたって、単にドロドロした関係だけでなく、彼のストレートな思いを演じきれたらいいなと思っています。また、見て頂ける方にもそれが届く様に精進します!」とコメントを頂戴しました!DSC00062.JPG演出担当の武藤も「ふたりをみていると純愛だとおもっちゃいますね。苦悩する若い二人・・・この二人でもう一つ物語が作れそうな、そんな気持ちがします。このアイゲウスが物語の中でどんな位置になっているか、ご期待ください。」と語っていました!



4月17日から阿佐ケ谷にて公演!王女メディア!




いつも応援、ありがとうございます!皆様の応援で支えられています!
CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ





posted by 新和座制作部 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ悲劇での殺人場面

ギリシャ悲劇の色々な台本や文献を読むと、ギリシャ悲劇では舞台上で殺人場面が出てくる事はないようです。現代の上演形態ではこの限りではないようですが、原作というか、そのままの物語ですと、その死に様は目撃者の証言によってのみ描写され、表現されるようです。

IMG_1580.jpg今回の王女メディアでこの証言を行ってくれる役「報告者」の重要な役回りを鈴木遥樹さんが演じてくれています。鈴木さんは当初「台詞も長いですし、舞台自体、一年間のブランクがありましたから、結構不安でしたけど今回、出演させていただけることになりました。始めての役回りですが、誠心誠意、心を込めて演じたいと思います!」とこれまた、美声で語ってくれました!!鈴木さん演じる報告者が舞台上に来ますと、何か颯爽とした風が吹いてくる感じがしました!


鈴木さんご出演の王女メディアの情報はこちらから!


いつも応援、ありがとうございます!
皆様のクリックのおかげで見てくださる方が急増中です!!!
CoRichブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ



posted by 新和座制作部 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

守役

王女メディアではメディアの子供を世話する守役という人物が出てきます。

守役の役目って・・・
これは色々な文献によっても違うようですが、守役の役目として挙げられるのが『主人の子を守る』というものだそうです。読んで字の如くって感じですが・・・古代ギリシアではどういった人が守役に選ばれたのでしょうか。子供をあやすのが上手い人でしょうか、子供の躾がきちんと出来る人でしょうか。それとも単に身の回りの世話が出来れば良いとの考えから基準はなかったのでしょうか。・・・守るというくらいですから、武に長けた人が選ばれたのでしょうか・・・色々な想像をしながらメディアのお稽古を見ると様々な想いが去来します。


IMG_1613.jpg今回、守役を努めてくれるのが、さんです。一さんからは『古典劇は始めてなんです。しかし役者として様々な役にチャレンジしていかないといけないと思いますし、色々吸収できたものをお客様に見て頂ければ・・・』と素晴らしいコメントを頂きました。武藤からは「新垣と一さんのペア、つまり乳母と守役との関係という部分もお客様にご覧頂きたい。」子供を守り、育てるという共通の目的をもった乳母を守役・・・お二人の関係が今から楽しみです!


一さんのお芝居はこちらから。


こちらもクリック、お願いします。
いつも応援して頂いて、ありがとうございます!
これを励みにお稽古に公演に、全力で取り組んで参ります!
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へCoRichブログランキング


タグ:子守り
posted by 新和座制作部 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳母

ご存知の方も多いと思いますが、あのシェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』でも、今回の旗揚げ公演『王女メディア』でも"乳母"と言う役が出てきます。

乳母とは・・・
乳母は「うば」とも「めのと」とも読むそうで、広義には母親にかわって子育てをする女性のことを指すそうです。昔は現在のような良質の代用乳が得られない時代であったために、母乳の出が悪いとそれはそのまま、直接、乳児の成育に悪影響を及ぼしていたそうです。場合によってはその命にも関わるほどだったそうです。そのために王族や貴族などは母親に代わって乳を与える乳母を召しかかえたと言います。また、身分の高い人間は子育てのような雑事を自分ですべきではないという考え方から乳離れした後も母親に代わって子育てを行う人も乳母といったそうです。また、教育上の観点からも他のしっかりとした女性に任せたほうが良いとの考えかもそうされたようです。


IMG_1533.jpg今回、この乳母を演じるのはもちろん新垣あやの。武藤作品には欠かせない俳優さんです。常に舞台内外で俳優さんにも我々スタッフにも安心感を与えてくれる新垣です。武藤が演出する作品では乳母や母といった役が多いのですが、これを見事に演じきるようで、ご覧頂いたお客様からはお褒めのお言葉を頂く事もあるとか。武藤からは「新垣の乳母は本当の母を見ているようだ。安心してみていられる。」と信頼も厚い。新垣本人はまだまだ若い女性なのです。当人は「まだ、結婚もしていませんし、もちろん子供だっていません。しかし、今まで家族から受けてきた愛情とかやさしさとかをなんとか形にできたらと思います。」とやはり気合い十分。乳母というと「おばあさん」なイメージがあるのは私だけでしょうか。今回はどのような乳母を皆さんの前に見せてくれるのでしょうか。


劇団新和座旗揚げ公演はこちらから。


皆さんのクリックがいつも励みになっております!
今後とも応援、よろしくお願いします!!!
CoRichブログランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ



posted by 新和座制作部 at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 王女メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする