logo.jpg

公式サイトはコチラから



2016年04月06日

「すごい!」でも「えっ!?」でも。

image1.JPG暗くなってきてからの寒さが、寒い!から生ぬるい!になって少し嬉しくなってきた石井かほるです!
いや、生ぬるいのが好きなわけではないのですが、暖かさが戻ってきたなぁと☆

そんな今日、本屋で買い物をしてさぁ帰ろう、となった時にたまたま見つけた児童文庫。
最近の児童文庫は、漫画のような可愛いイラストが表紙になっているのですね〜

文庫本といえばシンプルだったりシュールな感じのイラストが普通かなと思っていた私にとっては、結構な衝撃なのでした。

でもでも。

最近は文庫本は読まない、という若い人も多くなってきており…
そんななかで、表紙から興味を持って、活字に触れて、もっと色んなものを読んでみたい、と思ってもらえるなら充分ありなものなんですよね。

きっかけは何でも良いのです。

「すごい!」と感動したり。
「えっ!?」と疑問に思ったり。

そこから興味を持って、深く追求していくことが大事なのだと思います☆
posted by 新和座制作部 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436303964

この記事へのトラックバック