logo.jpg

公式サイトはコチラから



2016年03月19日

イコール

頭の中がぐちゃぐちゃしているからです。と言うと、それは違う。と言われてしまうかもしれませんが、ぐちゃぐちゃに比例して部屋もぐちゃぐちゃになる傾向があることを発見しました(遅い)
大体部屋の中もバッグの中も同じと言いますが、確かに私はバッグもぐちゃぐちゃかもしれません。定期的にがばっとすべて出したくなる。
だからものを持つのは苦手なのです。
寝ても覚めてもぐちゃぐちゃでいい加減うんざりしてきましたが、天気が悪いとそのうんざりに拍車がかかります。
大体、ぐちゃぐちゃでも本人はどこに何があるかわかっているという大方のパターンと同じく、私もどこに何があるか把握している部類ですが、それは絶妙に絶妙な位置が保たれていて可能な把握なので、それがちょっとでも崩れると……そういうことです。大変なことが起こるのです。
そして定期的にこりゃまずいな(すでに限界を迎えて)と思い、少しばかり整理したりするのですが。


そんなわけでパッキングも苦手です。
そもそも遠くへ行くことが苦手です。見聞を広めなさいとはよく言われたものですが、そうですね。とても納得しているのです。行けば行ったで楽しいし、でも行くまでが大変なのです。あれみんなそんなもんですか。
長旅になる程パッキングの難易度は上がります。
重たいのは嫌だ。でもこれもないと不安。というジレンマ。
でもね、もうわかってるんですよ。考える不安はほとんど現実にならないあれと一緒で、必要かもしれないなんて思ってるものは大体必要にならないんですよ。
不安で持って行ったものは手付かずのまま帰宅。結局使わなかったな。邪魔なだけだったな……。
ということを繰り返すこと早数十回? ついに断腸の思いで(大袈裟!)カットカットカット!
大分軽くなったけどまだ重いな。いや、でもまだ初心者だから今回はこれくらいで……いやいや、どうせやるなら妥協は……。
揺れる心。


とりあえず対策はしてみました。
主に重い水物。というか化粧品です。沢山種類があるのにすべて元の入れ物のまま持って行っていたので、かさばるプラス重い。
これは改善の余地があります。
ということで小さい詰め替え用の瓶を複数用意。これだけで大分すっきりして軽くなりました。すでにやりきった感。
そして、今回はジプロック的な袋も用意。
これ、お店に行って思いつきで買ってきたけど正解でした(すでに旅慣れた方は当たり前に使っておられるのでしょうけれど)
空気を抜くと大分ぺったんこになって、仕舞いやすくなる上に、見やすくなる。
思いつきの割に大当たりじゃないか。やるな私! やりきった感ますます。


そして難関の服装。
私の服はいちいち生地が分厚いということに今回気づかされました。
なんせ丈がどれも足首あたりまであるのが当たり前だから、一着で下手すれば普通の服の倍の生地感があるんじゃないだろうか。
しかもどれも黒ばっかりで、きっと他人から見ればどれも同じ服に見えるのに……。
形が全然違うんですぜ! これはもう本人にしかわからないこだわり(くだらない部類の)
そして私の服はとても旅や旅行に向かないのだとわかりました。流石に旅行用に服は新調しませんけれど。
でも、今回これも頑張ってね、靴を持って行かないんですよ!
絶対歩き回るから歩きやすい靴がいいけれど、旅先で行くフォーマルなお店に歩きやすいカジュアルな靴で行くのはどうも落ち着かなくて、靴はよく持って行っていたのですけれど、今回は長旅で荷物が多いため流石に諦めました。
でも、靴だけは新調してしまった……。まあいいんです。帰ってきてからもはけますから。
でもですね、やっぱり靴は持って行っている方結構いらっしゃると思うんですけどね……きっと、移動手段がとても快適なのだと思われ。
(空港や駅までもタクシーとかね)
私は普通に自分の荷物を自分で持たなければならないので、あ、あとバッグ自体が小さいのかもしれませんが、やはり涙を呑んで諦めようと思います。
これプラスお土産だもんなー。(特に私のお土産はほとんどお酒とか瓶のやたら重たいものばかりなのです)
もうこれは旅慣れている方に教えていただくしかないようです。
不器用な長旅が始まる不安は、仕事の非ではないくらいなのです。普通は楽しみになるはずなのに、なんだかなあと思うのであります。


ああ。緊張しすぎて眠れるだろうか……。それは小学生の遠足と変わらないですね。


思った以上に準備に時間がかかるとわかっているのに結局前日に準備したりね。
ああー。でも、行くからには沢山のものをインプットして帰ってこようと思います!




では皆さま、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435282345

この記事へのトラックバック