logo.jpg

公式サイトはコチラから



2016年02月21日

【お稽古場日誌】平成28年2月21日の稽古場は眩しかった☆☆

だんだん春の気配も感じてきましたが…まだ少し気温が低く感じます!皆様どうぞご自愛下さい☆☆

この2月の稽古も半分以上が過ぎ…この月間はそれぞれが足りないものを自ら考える月間であります☆その一環として、長谷川奈美は秘密特訓声優教室)に行っております!!!!秘密特訓の成果は次期公演でお目にかけられると思います!!!!ご期待ください☆☆

と同時に…新和座の稽古場も動いております☆☆
今日の稽古場は…眩しかった!のであります☆
2016-02-21e.jpg

今日の稽古場で特に意識したのが…『視線』『目』であります!
同じ台詞をしゃべっていても視線が交わっている場合、視線が交わっていない場合、視線が上を向いている時、下に向いている時…
やはり見た目も、台詞の聞こえ方も違ってきます。
とっても不思議なものです。

また相手役を見る時に…相手役が輝いて見える場合の視線、相手役に憎しみを持っている時の視線…やはり違ってきます。
しっかりと見る、しっかりと意識する、というのはとっても重要だと考えています。
視線が定まっていないと…やはり、台詞や表情、仕草も不安定な気がします。
もちろん、そういう役どころの時であれば、視線を定めない、というのは当たり前かもしれません。しかし、お芝居をしていく以上、『どこを見ているか』ということは非常に大事だと考えています。

今月は…先月それぞれに考えた「足りない部分」「できている部分」を意識して稽古を行っております☆☆
通常の作品の稽古ではなく、「訓練」というような色が濃い時間です。こうした時間を経て…次期公演の稽古に入っていきます☆☆
次期公演、是非ともご期待ください☆☆☆

今日からの1週間、また皆様に嬉しい出来事がたくさんの1週間でありますように☆
演出部武藤でした。
posted by 新和座制作部 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434105326

この記事へのトラックバック