logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年05月23日

この世界に生まれた日

また一週間が瞬く間に過ぎてしまいました。
今週も周りを見る余裕があんまりなかったなぁいけないいけない。

生まれてから重ねてきた年月がまた新たな一日を刻む日に、ふとこの一年で成長できた部分はあるのかと考えますが、今年はそんな日が近付いてき
ても特に慌てることもなく自然な感じで流れ着きました。
準備ができようができまいが、後悔があろうがなかろうが結局やってくるんですけどね。
そんな今日です。

例年通りですが、例年以上にいつも通りすぎて実感がないので油断すると忘れます。
特に意味をなしていないような。二十歳になった瞬間に変身したように大人にならないのと一緒です。結局日々しかないのだな、と思います。
数字的な問題とか目に見えるしるしではあるのでしょうけれど、あまり意識はしません。
ただ成長度合いだけは気になります。
外から見てどうこうという点はもっと気にするべきだというくらい気にしない性質なのですが、自分の問題としてやはり成長せずに生きていくこと
は考えられないし、日々何かを得ていきたい。
大それた変化や成長でなくてもいいのですが、地味にね、そうでありたいと願い邁進するのみです。

そんな節目の日の最初の食事もまぁいつも通り自分で作ったわけなのですが、特別感とかなさすぎて……。
オリーブのせたサラダ、フルーツヨーグルト、そば米雑炊です。飲み物はフルーツジュースと緑茶。
健康的です。なんかこういう食事が落ち着くとか十年前とか考えられなかったのに、歳って重ねてるもんだなぁとしみじみしました。
今はケーキも大好きですが、また十年経ったらそうでもなくなってたりするのかなー。想像してもしきれません。今は大好きだから。
そして十年前に好きだと思って、そうじゃない日が来ることなんて想像もしなかったものを多分今もうそれほど好きでもなくなっていたり……。
人生って不思議です。絶対的だったものって結構あっという間に覆されていきます。
十年一昔とは言いますが、それでも長い人生で見ればたった十年なのにここまで変わるとは……今後の人生で起こる変化が恐ろしくなります。
でも、感動した瞬間や何気ない幸せを感じる瞬間は、死ぬ時になったらこの瞬間のことを思い出すのだろうかと考えます。
覚えていられるかもわかりませんが、そうであってほしいです。まだ短い人生でどうにも結論は出せませんが、現時点では大切なものというのは結
局こういうものなのだとひしひしと感じる最近です。
奪われることもなく安心ですが、それは一瞬だし儚いし、望んで手に入るものでもないので尊いです。
こういう瞬間を捉えるために日々心を磨いている気もする。
通り抜ければ風のようだし、通り抜けたことすら気付かなくなるのかな、と思うと恐ろしい。
向上心とは別の問題で今この瞬間にある幸福をバカにすることはできないし大切だと思います。

結局感謝の日で終わる。
辿り着くところはいつも、こう思えている状況を与えられる幸福なのですよね。沢山の方のおかげです。
また一年成長できるように頑張ります。


皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419460750

この記事へのトラックバック