logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年03月23日

心の底から愛してる。

こんばんは☆演出部武藤です♪
関東地方、夜は冷えております。
寒暖の差が激しい日。皆様、是非、ご自愛ください☆

さてさて。
劇団新和座が今稽古しております、『パレードを待ちながら』。
登場人物は5人の女性です。
新和座の5人の女優とは性格も職業も容姿も考え方も違います。
あたりまえのことですが…

新和座では台本をもらったら一番最初にする事があります。
20150323a.jpgそれは、
『役を好きになる』
ということです。

例えば、自分とぜんぜん違う考えの持ち主を演じなければならない時。
その役の行動、言動を肯定しなければ、演じることなど出来ないと我々は考えています。
なぜなら、台詞も仕草も行動も。その登場人物が考えて発しているものですから、
それを’役者’の好き嫌い、できる/できないで変更できないと考えているためです。

したがって、私たちは台本をもらったら、スタッフ/役者総出で読むことはもちろん、’演出目標’を共有し、役を好きになる、作品を好きになる作業から始めます。

本当に役が好きになったとき、その役の全てを肯定した時に始めて役作りが始まるものだと考えています。
posted by 新和座制作部 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パレードを待ちながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416137990

この記事へのトラックバック