logo.jpg

公式サイトはコチラから



2009年04月03日

ケンシロウ

今回は客演、報告する従者役として王女メディアにご出演いただく鈴木遥樹さんを紹介します!

IMG_1583.jpg都内専門学校卒業後、声優として活躍。趣味は車。(公式サイトより)一度彼の声を聞くと虜になるほどの美声の持ち主です。とても素敵なその声は吟遊詩人オルフェウスかとも思うくらいです。そして、この鈴木さんもやはり、真摯に役に打ち込むのですが、これまた、台本への書き込みが半端ないわけです!彼の出演部分は真っ黒くなっていのもさることながら、一人で練習している時は別のノートに台詞やらメモ書きやらをものすごいスピードで書いていました。前回の一さんもそうでしたけど、やはりプロの集中力ってすごいです!

ある日の稽古場のことでした。演出の武藤は鈴木さんを見て、
「鈴木、ケンシロウじゃん〜」と訳の分からないことを言っていました。
なんでも演出プランを練っていて煮詰まった時に、動画サイトでアニメ「北斗の拳2」を見ていて、武藤の感覚からは主人公ケンシロウの歩きや風体と瓜二つだったそうです。
そこから、お稽古中のいつもの悪ノリが・・・
「報告する従者(鈴木さんが演じます)はやっぱり胸に七つの傷に革ジャンだな〜」
ヘンミさん、やはりクレオン王は大きい黒い馬に乗ってこようよ!」
・・・世界観がまったく違ってきてしまいました。。。。



そんな鈴木さんの世紀末救世主伝説美声が聞けるのお芝居は4月17日から阿佐ケ谷にて!



こちらもクリック、お願いします。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ



posted by 新和座制作部 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 客演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。