logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年09月30日

こ、こわくなんか、なななないんだから!!

昨日のまこさんのブログの詳細が気になってしょうがない石井かほるです!
あ、あの笑い声は!?弟君と会話したんじゃないの!!?

お化け屋敷は大の苦手ですが、こういうお話を聞くのは大丈夫なのです。
というか好きな方です。

しかし、ホラーにも色々ありますよねぇ。
雰囲気系
ビックリ系
グロ系
スプラッタ系
など。。

バイオハザードなどのグロい感じはわりとゲームでもみなれていたのですが、雰囲気系は怖い!でも見たい!で見て後悔するタイプです(笑)

でもお化け屋敷には興味があるんですよねー。
毎回「今日なら行けるかも!」って近寄って入口で引き返すんですけどね(笑)
いつか富士急のお化け屋敷に行ってみたい。。
そうだ、座員のみんなで行こう!
なんかクリアできそうな気がする!!


気がするだけだけど!!!
posted by 新和座制作部 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

あの笑い声は一体誰だったんだろうか、と。





「あ、おはよ」
「ん。おはようございます。…休み?」
「じゃなかったらこんな時間に家にいないって。まあ後で遊びに行くけど」
「ですよね〜。私は今日シフト午後だわ…トイレトイレ」
「いってら。お腹空いた」
「卵使い切って良いよ」
「いいの?じゃ食べる」

そんな姉弟の会話で始まった朝。






【今朝こんなことがあったよっていう話】






家を出る前にシャワーを浴びようと浴室に向かった時。
なんとなく、弟はまだいるかなと思い、弟の部屋のドアに近寄った。
ドアの向こうに意識を向けると、中からは人の気配。
アハハハハ!と笑う声がする。

(なんだ、まだ居るじゃん。録画したバラエティ番組でも見て笑ってんのかね)

勝手に納得した私は、弟の邪魔をしないように、声をかけず、ドアから離れた。

それから、シャワーを浴び終え、身支度を整えている時。
また、なんとなく、弟の部屋が気になった。
部屋の前まで行って、今度は何か変だなと思う私。
弟の部屋は、電気のスイッチが部屋の外にある。
部屋に弟がいる場合は常にオンの状態であるスイッチが、私の見る限り、オフの状態だった。


(私がシャワー浴びてる間に出掛けた?玄関には弟ちゃんのよく履いてる靴が置いてあったけど…)


しかし思い出す。
浴室に向かう前、のんびりタオルやら着替えやらを自分の部屋で準備していた私は、母と弟のやりとりを聞いていた。

『いってきます』
『いってらっしゃい。鍵はいいよ、私が閉めるから』
『そ?じゃね』
『はーい』

そのやりとりの少し後、母も家を出ていった。

(そうだ、二人は私が風呂に入る前、ほぼ同時に出掛けていった…ママが出たくらいに準備できて、風呂場行った…)

今日、家族が出ていった順番は、父→弟→母→私。
つまり、私が浴室に向かう前には、家には私一人だったということになる。



ドアを開けたら、部屋は薄暗く、無人だった。

(私の勘違いだ…)

最初はスイッチを確認しないで、中の様子を探ろうとした。
玄関の靴に見覚えがあったのは当然だ、あれは弟の仕事用の靴だ。
弟は遊ぶ時用の靴をちゃんと持っている。

(弟ちゃんが居ると思ってしまったのは、私の勘違い……そうか、そうか)

朝でぼーっとしていたからとは言え、一人で勘違いをしていたことに気がつき、恥ずかしかった。
唸りながら荷物の確認に移ったくらいには、朝から恥ずかしかった。





(……でもなあ)

予定通りに出発した私だが、どうも腑に落ちないことがある。
勘違いしたのはわかった、よくわかった。


でも。


だったら、と考える。



だったら、
posted by 新和座制作部 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

SWEETS☆

2015-09-28d.jpg朝夕は本当に涼しくなりました。昼間も「あっっつい!」ということはなく、風が心地よい季節になってきました☆
もう秋ですね♪
秋と言えば…食欲の秋、運動の秋、読書の秋、芸術の秋ですが、新和座はもっぱら食欲の秋の人間が多いようにも思います☆
そこで今日、月曜日の『座員へ質問』、今回は・・・
『好きなスィーツはなんですか?!』
です☆
果たして皆の好きなスウィーツは?!

【加藤有希子】
スイーツは人生にはなくてはならない楽しみのひとつだと思っているので少し熱くなります。
基本的にはなんでも好きです。が、最近は歴史や伝統やテーマがあるものに惹かれるようにはなりました。
職人さん、パテシエさんの魂が感じられるものが好きです。
が、やはりこれというなら生クリームです!
それだけじゃスイーツじゃないじゃないと言われればそうなのですが(いつか本場のクレームシャンティを食べたい)生クリームが使われているものが特に好きです。
ショートケーキとか。サバランとか(今は結構中央に生クリームがたっぷりのったものも多い)千疋屋のパフェとか。(千疋屋のパフェはフルーツが美味しいのはもちろん生クリームもとても美味しいのです)
季節ごとにいろいろな旬なフルーツを使ったパフェが出るので、季節を楽しめます。10月は栗のパフェを食べるのを楽しみにして待っているところです。
大人になってからは子供の頃は好きじゃなかったチョコレートも好きになりました。
ピエールエルメ、ジャンポールエヴァン、ルショコラドゥアッシュなど特にバレンタインの時期にまとめて食べています。(限定のものも多いので)
ここ数年ではマカロンも好きです。見た目の華やかさはもちろん、マカロンはお店によってかなり味が違い個性がある気がします。それがまた面白いのです。
今のところはピエールエルメのマカロンが一番好みです。オススメのお店があったら是非教えていただきたいです。


【石井かほる】
やっぱケーキですよ、ケーキ!
種類としてはチョコケーキが一番ですな!

ご飯系の食べ放題はあんまり行かないけど、ケーキが主な食べ放題は大好きです☆


【まこ】
好きなスイーツ…スイーツは和洋問わず全般的に好きです、が……どちらかと言えば好みは和菓子寄り???

あんこそのものと、あとチョコレートそのものが好きです。
あんこはつぶあんこしあん関係なく好き…どっちもそれぞれ良さがあるので両方好きです。
もう「あんこ」という概念が好き。
いつかの誕生日に、友人があんこをお徳用パックで2キロ分(こしあん1キロつぶあん1キロ)プレゼントしてくれた時の喜びようを見てほしいくらいに、好き。

チョコレートは甘いのから苦いのまで食べます。
甘ったるいのよりはビターが好み。
甘いのに飽きると、たまにカカオ99%チョコレートを買います。
あの苦味を通り越した刺激的な味は…癖になりますな( ^ω^ )
そのうちカカオ100%チョコレートを味わいたいと思っております。

あと、ふとした時に買いに行って食べたいくらいに好きなのは、クロワッサンたい焼きです。
あのサクサクした生地と、生地に合わせた味のあんこが、絶妙で、あー食べたくなってきました……食欲の秋ですね(°_°)


【松井ともみ】
私の好きなスイーツは、苺のマカロンです♪
マカロンはクリーム無しのクッキーのような部分だけでも、しっとりとしたような硬いような絶妙な感触が良いのですが♪
更に大好きな苺のクリームやチップが入っていると…松井にとって大好きな組み合わせなんです(*>ω<*)♪


【梨沢千晴】
ケーキをはじめとして何でも好きです!
あと、あんこ。
つぶあん☆


【武藤賀洋】
スィーツ…スウィーツ…。
昔は甘いもの大好きでしたよ、生クリームとか…
なんかね、最近食べないんですよね、スィーツ。
でも、生クリームは好きなんですよ。生クリーム。あとお団子。
でも実を言うと…モンブラン大好き。モンブランとコーヒー最強伝説。


女性比率が多い新和座。やはり、それぞれスィーツは大好きなようです☆
皆さんの好きなスィーツは何ですか?!
posted by 新和座制作部 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

あのメガネ、むかつくぜ☆

今日は中秋の名月☆十五夜です♪♪
東京地方は雲は少しあるものの、満月を見ることができました☆☆
お月さまでウサギさんがお餅をついていることでしょう〜

2015-09-27b.jpgいつもの「お稽古場日誌」は”こんなことをやりました”や”お芝居について私たちはこう考えています”的な事が多いのですが…たまには趣向を変えて…新和座の稽古場の中で交わされる言葉について書いてみようと思います。


と言いましても、特段変わったところはない、と思っているのですが…色々他団体様のお稽古場の話や様々な職場のお話を聞きますと、やはりその日、その時の稽古場や職場の名言のようなモノが出るようです。
ご多分に漏れず、新和座も誰が言うわけでもなく、そういう名言・迷言が飛び出します♪
例えば、今日のタイトル「あのメガネ、むかつくぜ☆ 」ですが…
次期公演の出演者が総勢7名、演出家1名、計8名。
そのうち6名が普段メガネをかけている、という…どのメガネだよ、と。
どんな状況で使われたのでしょうか…
台本の中にはやはり、喜怒哀楽、悲喜こもごもですので、やはり役者さんではなく、「役」が怒りを覚えたりする時があります。ダメ出しをしていて、喩え話をする場合があったりします。もちろん、この「あのメガネ、むかつくぜ!」も物語の中の話、喩え話なのですが…ふと、現実の世界を見回してみると、そこに居たほぼ総ての人間がメガネ、という…

はたまた、稽古に夢中になれば、殆どの人が経験があるかもしれません。
”普段と違う言葉使い”
お稽古に夢中で、ぼく(演出家)がダメ出しをしていると…
普段、綺麗な敬語を使う役者さんが「うん」とか「ああ」とか☆可愛らしくもありますが、ドキリとしてしまいます♪♪

もちろん、稽古中は真剣だからこそ、こうしたちょっとおかしい迷言・名言が出てくるのだと思います☆
ぼくは思うのですが、こうした劇団独自の言葉、名言、迷言ってその場の連携を強めるのにとても有効だと考えています。ただ、こうしたことは公演では…所謂楽屋ネタとなってしまって面白くないものになってしまう恐れもあります。
稽古場だから通用すること、そこから磨かれて、公演でも通用するような事柄。
これらをハッキリと分けて、連携のとれたアツい稽古場、素敵な公演を創ることが僕達の仕事の一つだと思っています。

皆さんの職場ではどのような言葉が飛び出しますか?!
明日からの1週間、楽しい1週間でありますように☆演出部武藤でした。
posted by 新和座制作部 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

まずは、伝えようという想いから

仕方ないとは思いますが、私たちはどうしても知らない物事のいい一面ばかりを見てしまいがちです。
ですが、そこに至るには至るまでの過程があるのです。
そしてそれは往々にしてその一面からは想像もできないような計り知れない時間や手間や情熱や魂が込められています。さも今この瞬間きらびやかに完成したように見えるものには、実際、そうなるまでの長い道のり(すべてではないですが大抵)あるのです。

そしてそれは、小さな努力や手間や積み重ねの連続です。
初めはわからないことだらけの中、あらゆる面からのアプローチを積み重ねることもあるかもしれません。
そしてそれが結局はほとんど力にはならないこともあるかもしれません(全く無駄になるとは思えませんが)ですが、それすらやってみなければわからないことだと思います。

何が言いたいのかと言いますと、華やかであればあるほど、そして見た感じで判断して、すぐに結果を求めてしまうものもこの世の中には存在しますが、大抵はよほどの天才や何かの特別な事情がなければそこには小さくて地味な積み重ねがあるのだということです。
そしてそれは最後は自分の中の問題なので、ひたすら自分自身と向き合って戦っていくしかないのだと思います。
成し遂げるために必要なこと、必要ではないと思えることも、必要だと教えられたり諭されたりアドバイスされたのなら一度はやってみることが必要なのだと思います。
そのうえで自身で判断するのは仕方のないことですが。

ですが、成し遂げるために必要な膨大な時間というのは、そもそもが小さな時間の積み重ねなわけで、小さなことだし関係なさそうだし一回くらいだしまあ今日はいいか、みたいな気持ちでやっていては当然ながら成し遂げられる可能性は遠ざかるような気がします。
みんなが同じ力量で同じペースで同じことに向かっているならまだしも、そもそも天才かどうかは置いておいて個々の能力にはどうしても差があります。
当然ながら自分より力のある人が自分より努力をしていればその人が達成をする確率があがるし、その時期も早くなってしまうのです。
物事には残念ながらタイミングや運なんかもありますし、それは本当に気まぐれでちょっとの差で自分のものになる場合もあればそうじゃなくなる場合もある。
でもその時に自分のものになるというふうに転がるかは、こういう地味な部分の差が積み重なった結果なのではないかと思います。

ほんの十分。ですが六回それを繰り返してしまえばそれは一時間です。
自分より三倍能力がある人が自分が一時間サボっている間にどれだけ前へ行ってしまうことでしょうか。
そして、時間は待ってくれません。過ぎ去った時間が戻ることは永遠にないのです。
もちろんそれぞれ抱えたものは違うし、あらゆる意味で不公平なのですが、不公平が考慮されるわけでもないのでそんなこと言っても思っても無駄です。
こんなことを考えている間にも他のことができてしまいそうです。
それぞれがそれぞれの与えられた中で何かを得るために努力しなくてはならない中、私はほんの十分くらいなら、たとえば少しだけ睡眠時間を削ったり、少しだけ食事の時間を工夫して時間を作ったりして、工面できるのではないかと思うのです。

私は胸を張って「努力してきました!」と言えるほど努力をしてきた人間では決してないので声を大にしては言えませんが……。
そして才能がないからこそ、こういう小細工(ではないですが)を考えちまちま隙間を埋めてきた気がします。
自分の力量や立ち位置や必要なものを把握することさえ、ある程度能力(天才とかいうのではなくて、それがわかるようになるまでの努力といいますか、時間といいますか)が必要になってくる気もしますが、まあそれは置いておいても、これが完成というものがないものを目指す以上は努力は死ぬまでしなくてはならないもので、しすぎるということがないので、いくらでも工夫を考えるべきだし、小さな努力は積み重ねることに越したことはないように思います。

そして、一生懸命やるということはとても大事だなあと思います。当たり前なんですけど。当たり前は当たり前だから忘れるんですよね。(私だけだったらごめんなさい)
たとえばなんですけれど、私は週に一度このブログを書いているわけですが、大体一回あたり一時間ほどかけて。
すんなり書ける時もあれば、なんだか違う気がしたりしっくりこないと思って何回か書き直すこともありますが、大体たぶん約一時間ほどです。
一か月で四、五時間です。地味ですが、一年続ければ四十時間以上……かなりの時間になります。
そして一応どなたかが読んでくださっているかもしれないので、つまらないよりは面白い方がいいので、読んでいただいた時に何かしら伝わるように書きます。(書いているつもりです。伝わっているかは別として)
伝わるように書くためには、当然伝わるにはどうしたらいいかと考えます。
これが重要なのではないかと思うのです。
伝わるか、伝わらないかは別として、伝えることができるように考える、工夫をする、努力をするということが、また新たな何かに繋がる気がするのです。
一見芝居とは関係ないように見えますが、そこから得られるものは全くの無関係だとは思いません。
演じるということのひとつには、考え続け想像続けなければいけないことがあるのだと私の場合は考えているので。
たとえ役に立たなかったとしても、私というひとりの人間として得られることがゼロだとも思いません。そういうことでもよいのではないでしょうか。
ひとりの人間としての成長は、またひとりの役者としての成長への関わりがゼロだとも思いませんので。

伝わるか、伝わらないかは別としても、伝えようという姿勢がある方が当然伝わる可能性はあがります。
そういうふうに真剣に(どんなことでも)向き合う癖みたいなものを身に着けるのはとても大切なことだと思います。
そこに魂を燃やすエネルギーを使い、それがまた新たな何かを生み出すパワーになるのではないでしょうか。

と、考えるわけですが、これはあくまで私個人の考察と言いますが、考えなので。
道半ばにはあまり声を大にしていえることはありませんが、生きてきた時間と、芝居をしてきたこの十年くらいの時間の中でとりあえず得られたことを少しだけ述べさせていただきました。
何をしたらいいかわからず焦燥感だけがあった十年ほど前の私のような思いを抱えている方がいましたら、まずはこういう部分からでもと、伝わればいいなあと思います。


では皆さま、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

御用心!

何だろうこの肌寒いの!
風邪ひかないように皆様お気を付けを!

どーもー!金曜日はアナタのヲタ友、長谷川です!

秋だ!食べ物が美味しい!
食欲の秋だ!

だからと言って!!!
……食べ過ぎには要注意!
なんでって?…私、昨日すき焼きの食べ放題に行ったのですが、食べ過ぎて…あいたたた。

だって、黒毛和牛だよ!?
美味しいお肉だよ?!
食べちゃうじゃん!(知るか)
いや、本当に美味しくてね、もっさもっさと食べちゃってさ…イベリコ豚とかも食べたんだけど、あれはしゃぶしゃぶ向けだった…。
(しゃぶしゃぶ、すき焼き選べる食べ放題だった)

美味しいからってついつい食べ過ぎるのは良くないね!
皆様も食べ過ぎには要注意で御用心だよ!

良い週末をっ!!
posted by 新和座制作部 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

すいーとぽたと。

image1.PNGもーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

秋の味覚、サツマイモを使ったスイートポテトを食べました♪



コロッとした見た目に、しっとりと優しい甘さにメロメロー(*´ω`*)♪
出来立てに、蜂蜜を掛けて食べるとさらに美味しくてたまりませんでした♪

調べたらスイートポテトってオーブンで作るレシピが多いそうなのですが、友達はオーブントースターで作ったそうなんです!

作るのは簡単だそうなので、私も作れるようになりたいと思いました♪

そうすればいつでも甘いのが食べられる♪

明日も良い1日でありますように♪

松井ともみ
posted by 新和座制作部 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

萌え、とかの一言では言い表せられない可愛さなんです。

まこさんとか奈美ちゃんみたいに「愛してます!」みたいなキャラクターがいなくて羨ましく思っていたら、最近彼らに出会ってグッズ集めが楽しくなった石井かほるです。

そう、、、

それは、、、

黄色くて、、、

バナナが好きで、、、

ちゃんとした言葉じゃないけど仕草や表情が可愛らしい、、、

「ミニオン!」
image.jpeg
前作までの怪盗グルーの映画は観てたのに、あんまり彼らにトキメク事は無かったのですが。。
ミニオンズの映画を観て見事にヤられました。


何なのこの子達!
なんかペットとかみてるようで愛らしいわ!!


メインのミニオンは三匹なのですが私の一番のお気に入りは、小さくていつもクマのぬいぐるみ(ティム)を肌身離さずもっているボブ。
三匹の中では一番子供っぽくて、危険な旅に出るのに旅行か何かみたいに楽しそうに立候補して、出かける寸前にちょっと寂しくなっちゃう、そんな無邪気な彼が愛おしくてたまりません!
もちろん他の二匹にも魅力的なところは沢山あるのです!

そこはもう、ぜひ観ていただきたい!
癒されますから!

グッズを揃えたとはいえそんなに多くは無いのですが、基本キャラクターグッズは少なめな私にしては集めた方なのです♪
しかしUSJにはイベントを始め近くの雑貨屋には無いグッズが大量にあるとかないとか、、、
これは行かねばなるまい、、、

誰か、私をUSJにつれてって☆
posted by 新和座制作部 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

胸がいっぱい、お腹もいっぱい。

image1.JPGまこです\(^o^)/

今日はミュージカル美少女戦士セーラームーン、通称「セラミュ」を見てきました!!

前回の公演は、ずっと映像で楽しんでいただけのセラミュを実際に観劇できた喜びの方が勝っていましたが……。

今回は、会場に着いてグッズを買うところから、公演後のキャストによるお見送りイベントに参加して会場を出るまで、目一杯セラミュを満喫してきました!!!!

image2.JPGセーラー戦士って現実にいるのかなって、思いたくなる楽しさでした!!!

終盤はぐすぐす泣きましたわ………アニメのタイトルでいうセーラームーンSの頃の内容は、今見返しても涙ぐむか泣くかなんで……立体化されたら泣く一択しか……なくて……そりゃ原作やアニメと少し違う部分もあるけど、それでも………泣くしか、なくてえええ。・゜・(ノД`)・゜・。


ああああほんっっっとに面白かったよおおお。・゜・(ノД`)・゜・。
思わず公演後に生写真買い足したもんよおおおおお!!!


メインの5戦士が今作で卒業ということで、次のシリーズはどうなるのかわからないけど、セラミュが続くのであれば次こそは誰か一緒に観に行きましょう(笑)←またぼっちで行ってきました(笑)





image3.JPGセラミュの後は友人と飲み☆
友人の旅行話や私のセラミュ感想を肴に、美味しくお酒をいただいてきました。




今日も充実したヲタライフを送れて満足であります!!!!
素敵なものを見たので、このやる気を次の公演に活かしていこうと思います!!!!



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

シルバーウィーク☆☆☆

2015-09-21a.jpg朝夕はめっきり涼しくなってきました☆☆
シルバーウィークです♪皆さんは何処かにお出かけでしょうか?!
明日からシルバーウィーク後半♪

そこで今日、月曜日の『座員へ質問』、今回は・・・
『シルバーウィーク☆
敬老の日や秋分の日など秋の記念日の思い出を教えて下さい☆』
です☆
果たして皆はどんな思い出がありますでしょうか☆☆

【加藤有希子】
敬老の日は毎年、敬老の日のカステラを祖父母に贈っています。
一緒に手紙も送っていたのですが、ある時、手紙のみ忘れてしまった年に、「手紙がないの。手紙を楽しみにしていたのに」と、言われてしまったので、それからは手紙を忘れずにつけるようにしています。
手紙は、便箋を選ぶところから文字を書くところまで、相手を考える時間が長く、心を寄り添わせるものなのだな、と思います。
手紙は心を伝えてくれるいいものですね。


【武藤賀洋】
シルバーウィーク。
ゴールデンウィークに対してシルバーウィーク。
ゴールデンに対するなら、シルバリーじゃないのかと一時期真剣に考えたことがありました☆
いっその事、シルバニアウィークとかでもいいんじゃないか、と。
思い出という事の程でもないのですが…敬老の日は昔は9月15日で、小学生くらいの頃はやっぱり祖父母に何かあげていたような気がします。でも、その日にお寿司を食べに連れて行ってもらったり、おもちゃを買ってもらっていたようにも…ダメな孫だ。
こうした祝日の日。養成所に通っていた時にこうした祝日はもっぱら練習をしていたように思います。
ですが、やっぱり、飲みや遊びになってしまって…ダメな役者だ。


今回の質問は回答が少なったです〜
やはり、質問が漠然としていましたでしょうか…
きっと思い出がたくさんありすぎたのかもしれません☆
加藤有希子の回答を読んでいて感じたのですが…やはり、人からもらう手紙というのは、その人の思いが伝わってくるものですよね〜
手紙の素晴らしさを改めて感じました♪


皆さんはシルバーウィークにどんな思い出がありますか?!

posted by 新和座制作部 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

にぎやかなけいこば☆

暑さ寒さも彼岸まで。
めっきり涼しくなってきました☆
昼間も心地よい風が吹き、汗かきの僕でもそんなに汗をかかない。
清々しい空気の季節になってきました♪♪

2015-09-20d.jpgさて、今日の稽古場は…とっても賑やかでした♪♪ 以前、「アポリア」「救いを求める女たち」で客演してくださった高橋紗綾さんが来てくださいました☆☆
さらにさらに…演劇集団でこぼこギアの林勇作さんの姿もあります☆本ブログでは以前より写真にちょこっと出てきていました。今回林さんにはまたご出演いただけることになりました☆
さ・ら・に☆新和座が発し続ける新しい息吹、新しい鼓動に…新たな風も吹きそうです♪♪

次期公演についてお知らせできていないのですが…着々と準備が進んでおります☆
お知らせできる状況にすべく、鋭意準備中です!是非、お楽しみに♪

毎回稽古を見て思うのですが…
やはり、役者さん一人ひとりの間…出だし、喋り方、動き方というのは当然の事ながら違います。同じ役をやっていても…当然ですが、それらが同じになることはありません。
また、前回の稽古と同じ、ということもありません。
稽古を見ているだけでも…「人って生きているなぁ…」と思うのです。
何をバカな…とお思いかもしれません。
しかし、同じ役を違う役者がやると…違って見える、別人に見えるのです。同じ本で、同じ場所で、同じような時間でやっても、別人がいるのです。それでいて…ぼく(演出家)の目標とするところから外れてはいない…
当然と言えば当然ですが…とても不思議な感覚になります。

僕らが創る人間模様。更に進めて参ります☆
是非、ご期待ください♪

明日からも素敵な1週間でありますように☆演出部武藤でした☆

posted by 新和座制作部 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日発売☆梨沢千晴『東京ウォーカー』10月号に掲載

2015-09-20b.jpgいつも新和座ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます♪
座員の出演情報をお知らせ致します☆
現在発売中の『東京ウォーカー10月号』に梨沢千晴が掲載されております!



2015-09-20c.jpg過日、秩父にロケに参り、蕎麦道場で蕎麦打ち体験をしてきました!梨沢はお蕎麦が元々好きだということですが、この体験でますますお蕎麦が好きになったそうです☆


『東京ウォーカー10月号』、これからのシーズンの行楽のご参考に、ぜひ、お手にとって御覧ください☆

ロケのオフショットもございます、梨沢千晴のブログも是非ご覧ください☆
posted by 新和座制作部 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

プロの仕事

私は「うわーすごいなー」と思わせることはお芝居やその他のどんなこと(芸術的なことであってもそれ以外でも)でもすごいなあと思っているのですが、「すごいなー」と思わせないこともまたすごいことだと思っています。
これは何も感じないという意味ではなく、違和感を抱かせないくらいすっと馴染んでいるというか、自然に受け入れている状態にさせられていた、みたいなことです。
つまり、つっかかる部分がなにもない。
何もないので、たとえば何か違和感があった時のように「あれやだな」とか思ったりしないので流してしまいがちですが、それは一見何もないという形の完璧なのだと思います。
何も思わないからめちゃめちゃ地味なのですが、何も思わせないということは、何か、それが印象を与えられる側のニーズだったり感性にぴたりとはまっているということです。
微妙な違和感を抱かせず、完全に作品に純粋な思いを寄せられる時間を与えることができるというのはプロの仕事だなあと、そういうものに出会うたびに感嘆しております。


そして、それは偶然なんかで生み出せることではないので、裏には計り知れない努力や試行錯誤などそこに至るまでの過程があるのですが、それを与えられる側は知ったこっちゃなく、あくまで一時の幸福や陶酔や娯楽や……そういうもののためなので、逆にそんなことは知っていない方がより純粋に対象を楽しめるのかもしれません。
なのでその努力はむしろ滲ませてはならず、全く伝わらないのですが、そういうものなのだと思うのです。
最高のものを生み出したいというのは自己満足ではなく、評価されるためでもなく、それを受け取る側に対して感じてほしいことだと思うので、深いことは語られずとも、なぜかしっくり馴染んでしまうものがあれば、その裏には職人さんだったりその世界のプロの方の計り知れない努力と英知があるのだろうと想像してみるとなかなか楽しいです。


称賛や評価に意識を奪われると目も心もそちらに意識を取られてかすみます。
いいものを生み出したいのであれば、ひたすら自分自身と向き合い、考えることを続け、研鑽し、努力し、邁進していくしかないのでしょうね。
揺さぶられないというのはとても大切だと思っていて、便利ではあるのですが、いろいろな形でいろいろな情報が多すぎるほど入ってきてしまう現代では、気をつけていても無意識のうちに揺さぶられたり引きずられたりしているなんてざらで。
己を律して俯瞰した思考を持ち合わせなければ本来目的であるはずの生み出すことの意味は、荒波のような時代の中に瞬く間に巻き込まれて流されてしまう気がします。


それにしても、プロってすごいなあと思います。
どんなプロでも、共通している根幹はあると思うので。

私も自分の答えを探し続けていかなければいけないのですが、そういう方を見るたびにこれはこの世を去る日まで繰り返されることなのだろうと、そして答えは見つかるというよりも、どこかで終わりが来る前に出さなければいけないものなのだろうと思ってしまいます。
秋に移ろい、寂しげなキーワードが街中に溢れてくると、つい考えてしまいます。
終わりがくるという事実はわかっていても、それが曖昧である限りどこか非現実的で、それを絶対と捉えられないし、そんなことまともに考えていては日々怯え苦しいだけなのでそれで当たり前だと思うのですが、確実に消費されていっている時間の中で答えを出すべき瞬間だけは近づいてくるので、結局目を逸らし続けても後悔するのは自分なのですよね。
今を見る、ということを大切にしたいです。
先は結構見ると思うのですが……。今を見るべき形で見ることは結構力を要することなのではないかと思います。

ということでとりあえず私は敬老の日にカステラ抱えて祖父母に会いに行ってきます。


では皆さま、素敵な週末とシルバーウィークをお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

赤いのがお好き。

image1.JPG金曜日はあなたのヲタ友、長谷川さんですー。

先日いつもとは違う道を歩いていたら、曼珠沙華を見つけました。
でも、それが私の知ってる曼珠沙華とは違ったのです!

なんと、花びらの色が白いんです!
少しピンクかかってる感じもしますけど…こんな色初めて見た!
いつもの妖しい雰囲気漂う赤とは違い、なんだか可愛らしい印象に。

綺麗だと思いますが…やっぱり私は赤色の曼珠沙華が好きですね。
凶々しいような妖しい雰囲気の赤い曼珠沙華。
可愛らしい印象の白い曼珠沙華。

みなさまはどちらがお好きですか?
posted by 新和座制作部 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

らーめーん♪

もーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

ひゃあー!
今日はとっても肌寒いですねえ!
長袖パーカーは着てきたものの、中が半袖なのでやや寒く感じる1日でした(´・ω・`)
これからは服装にも気をつけようと思います!

肌寒い時に欲しくなるものは、やっぱり温かいものっ♪

今日は美味しいラーメンを食べてきました♪
心も身体も温まるうぅ(*´ω`*)♪

最近はあっさり塩ラーメンも好きになりましたが、1番は濃厚豚骨醤油味のラーメンが大好きです♪♪
麺は柔らかく食べやすくして、トッピングは味付け玉子を絶対つけます♪
濃厚スープに味玉の黄身をほぐして食べるのがたまらなく大好きなのです(*>ω<*)♪

これからますます寒くなるから、温かいものが食べたくなるんだろうなあ♪
えへへ、楽しみでござる♪


松井ともみ
posted by 新和座制作部 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演劇集団でこぼこギアの林勇作さん、出演情報☆

いつも新和座ブログをご覧頂きましてありがとうございます!

今日はお知らせを一本!
新和座の作品にもご出演いただき、私どもにいつも良くしてくださる、演劇集団でこぼこギアの林勇作さんが朗読劇にご出演されるそうです☆

朗読ライブ one time of jewel Vol.41A 堕天使の夕暮れ
開催日:2015年9月19日
開催場所:江古田 Cafe FLYING TEAPOT
東京都練馬区栄町27−7. 榎本ビルB1
昼の部 開場:15:00、開演:15:30
夜の部 開場:19:00、開演:19:30
チケット代:2000円(ドリンク別)
作:紅嶋麗(あかしまれい)
出演:椎葉悠、凰華蓮、林勇作、吉野亜寿香、工藤拓人、大内祥平、豊丞美久理
キャスティング協力:株式会社メインキャスト、株式会社スチール・ウッド・ガーデン
主催:ソフトフォーカス ポッドキャストラジオ
<あらすじ>
幸せな家庭に生まれ育ち、両親からも愛されながら暮らしていた少女、野上梨沙。
しかし父親が経営する会社が倒産した事をきっかけとして、一家は離れ離れとなってしまう。
明日をも知れない身となり、彼女は奈落の底へと堕ちていく。そんな中で現れた男は悲しい運命の持ち主だった。
詳しくはこちらをご覧ください☆



posted by 新和座制作部 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

十人十色

先週の京都合宿で、京都への憧れがさらに増した石井かほるです☆
また機会があれば、ゆっくり行きたいですね〜

そして、座員の皆はそれぞれ個性が強いなーと思ったりもしました(笑)
あたりまえのことではあるんですが、合宿とか行くと余計にその個性が目立ったりします

それぞれ書くと長くなっちゃうし「私そんなんじゃないわ!」とか言われるかもしれないので、私の心の中でとどめておきますけど(笑)

私自身は結構マイペースな方なので、やりたいこと自由にやってたりします
旅行としても、何時に○○!何時に××!とか決めて行動するの苦手なので、必ず行きたいとこだけ決めて、あとはどーにでもなーれ☆な感じでフラフラしたりすることが多いです(笑)

これを機に、また劇団としても個人としてもちょっと遠出のお出かけをしたいなぁと思います☆
posted by 新和座制作部 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

京都でも東京でも豆腐が美味しければ生きていけると思っている。

まこです\(^o^)/


京都合宿に行ってもう一週間…。
あっという間ですね〜。
みんなで京都の色んな場所を回るのはとても楽しかったです、もっと他にも見たい場所はありましたが、充実した二泊三日でした。

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG







…で。

image4.JPG昨日の夜は、その合宿で買ってきたお土産を友人に渡そうと、会ってきました( ´ ▽ ` )
友人おすすめの豆腐料理店で夕飯を食べることになりまして、美味しい豆腐をツンツンしながらお土産受渡しと女子トーーーク。

豆腐ウマーーー!!!!!

image5.JPG豆腐料理の他に豆乳を使ったデザートもあるおシャンティーなお店……また行きたいお店リストに加えさせていただきました☆
誰か行こう!ね!!!!

豆腐美味しいよ豆腐ーー!!!(((o(*゚▽゚*)o)))


京都に行ってから、美味しい豆腐を食す機会に恵まれて嬉しくてニヤニヤします。
ありがたやありがたや〜。



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

海外旅行をするなら☆☆

2015-09-14a.jpg新和座の今年の合宿も無事に終わりました☆また楽しい合宿ができるといいと思っております♪♪
旅行はいいですよね〜色々な刺激を感じます☆
見て聞いて触れて・・・
そこで今日、月曜日の『座員へ質問』、今回は・・・
『海外旅行をするなら、何処に行きたいですか?!?!』
です☆
果たして皆はどこに行ってみたいのでしょう〜〜

【古川康史】
行くなら、ドイツかなぁ。
昔両親と兄が住んでいたのでそこに行ってみたい!あとはビールかな(笑)


【加藤有希子】
いつか船で世界一周というものには行ってみたいと思っています。
少しずつでも沢山の国を見て回るのは楽しそうです。
わたしの友達が実際に経験をしたので、話を聞いたらより行ってみたいと思いました。

絞って行くならフランスです。わたしは日常的にフランス製のものに沢山お世話になっているので、実際にそれらが産み出されている地へいってみたいです。
その地を自分の足で踏み、空気を吸って肌で感じなければわからないものも沢山あると思うので。
毎日触れていたものの印象が変わるかもしれません。


【石井かほる】
ハワイとかグアムとか、暖かいところに行きたいですねー
でもイタリアとかフランスの景色を見るのもいいし…

行けるならどこでも!ってことで(笑)


【まこ】
海外旅行に行くなら、イタリアに行ってみたいです。
昔からなぜかイタリアに惹かれます、好きなんです(無意識にイタリア系のキャラを好きになったりするし)
あと英語より聞き取りやすいし、喋りやすいというか舌が動かしやすいというか……イタリア語自体も好きです。
パスポートを持っていないので、行くとしたらまずはパスの取得からですが( ^ω^ )


【長谷川奈美】
A,ハワイです!ハワイ大好きなのです!


【松井ともみ】
何回か前の質問でのニューヨークの時に、劇場版ラブライブの話しをしましたが!
海外旅行で行くなら、ロンドンです(*´ω`*)♪
歴史とか詳しくはありませんが、昔からある建物とか見たいです♪
例えば、ロンドン塔とかタワーブリッジとか♪
ディズニーアニメーションの『ピーターパン』に出てきた、ビックベンも見てみたいです♪
お洒落な街並みに、おとぎ話の世界に行った気分になりそうです♪


【梨沢千晴】
どこでもいいから南の島!!!
青い海と白い砂浜があるところでのんびりしたい。


【武藤賀洋】
僕はギリシャに行って見たいですね☆ギリシャ悲劇がどういう風景のところで創られたか見てみたいです!
エルサレムにも行ってみたいです!嘆きの壁に触れてみたいです。
後はインド。ガンジス川の流れを感じてみたいです♪♪
あとはひそかに・・・アメリカはフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートです。。。


皆、行きたいところは様々のようです♪♪
日本を飛び出して色々なモノを見て、聞いて、触れて・・・
座員全員で海外にも行ってみたいものです☆☆
皆さんは何処に行って見たいですか?!
posted by 新和座制作部 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

京都合宿☆動画を作成しました♪

2015-09-13e.jpg先日の月曜日より2泊3日の日程で今年の合宿を行いました☆行き先は京都です。
去年は箱根に行ったのですが、今年は少し遠くの目的地、京都です♪
東京から新幹線で約3時間と少し。江戸の時代はこの道程を7日くらいかけて歩いたと思うと、物凄い早いんだなぁ〜とも感じました。

京都の街からは僕たちは色々な刺激を受けました。
見たもの、聞いたもの、触れたもの、味わったもの…全てが新鮮で刺激的でした。
ぼく個人としては最終日の御所参観に万感胸に迫るものがありました。



一日目は東京から京都に移動し、伏見稲荷大社へお参りしました☆




二日目は下鴨神社参拝、錦市場、清水寺参拝、八坂神社参拝など…洛中を見て回りました♪




三日目は御所参観をし、東京に帰ってきました!


京都の街というのはやはり歴史を感じました。
794年に平安京遷都があってから、1200年余り…
もちろん、当時の建物が全て残っているわけではありませんが…古い建物、場所、寺社仏閣、道路などなど…人々が守ってきた知恵や工夫に触れ、僕たちがお芝居をしている上でぶち当たっている問題のヒントがたくさんありました♪

普段触れることのあまりない、空気に触れ、見て、聞いて、味わい、触る。
この経験を次期公演に活かしていきます!!!
是非、ご期待ください☆

また明日よりの1週間、皆様に素敵な出来事がたくさん訪れる1週間でありますように☆
演出部武藤でした☆
posted by 新和座制作部 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。