logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年07月31日

色々なジャンルの本を読もう!

色々なジャンルの本を読む事はお芝居をしていく上で非常に大事な事だと考えています。

2015-07-31.jpg

勿論、自分の好きなジャンルの本を読む事もさることながら、苦手とするジャンルも網羅すると良いと考えます。
何故ならば…お芝居の中では、色々なジャンルの物語、色々な職業の役が存在するからです。
自分が好きなジャンルの物語をいつもできるとは限りません。
自分が知っている職業の役ばかりが来るとも限りません。
反対に、自分がやりたいジャンル、自分がやりたい・出来る役だけやっていると…
自分の出来る事が知らず知らずのうちに狭まってくると思うのです。

作品や役は…
自分がやりたい、自分ができる、自分ができない、自分が苦手、自分が求められている…
これはそれぞれ違うと思うのです。

また、自分が今まで触れていなかったジャンルの本を読むことによって、知識もそうですが…自分が得意すると物語や役のヒントが隠されている場合もあります。

更に時代を超えて(時代物という意味ではなく)同じジャンルでも新旧、または国をまたいで読み、そこから感ずるモノを心に留めておくというのは役者の練習のうちの基本であり、色々ある練習方法の一つであると私は考えています。
posted by 新和座制作部 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 演出家 武藤賀洋のお芝居について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

夢の海へ…♪

image1.JPGもーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

今日、私がお出掛けした場所は何処でしょーかっ(*>ω<*)♪

正解は、ででにーちーでしたあ♪

夏の!
念願の!
ででにーちーーー!
やっぽーーい♪♪

お仕事帰りということもあったのでアフター6で夕方から行ったのですが、7個のアトラクションを回れて、ご飯も食べれたので凄く凄く満足でした♪

残念ながらアニバーサリーダッフィーぬいぐるみをお迎えすることは出来ませんでしたが、閉園ギリギリでスタンダードのストラップはお迎え出来たので、くまたろう君の弟分として、家族にしたいと思います(*´ω`*)♪

とにかく!
すごく!
楽しかったですっ!

明日も素敵な1日になりますように♪


*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わけがわからない動作しちゃダミだよ〜ちみぃ〜

もういくつ寝ると・・・8月です。。。
暑いのもさることながら…時が経つのは本当に早いです、、、
あれもしたい、これもしたい…
この暑さでぐで〜っとなってしまいそうですが…しっかりと目標を持ってやっていこうと思います☆

さてさて、今日は『理由』ということについて考えてみました。

私は常々、
「役のしぐさや科白を含めた行動にはかならず理由と根拠は必ずある」
と考えています。


私たちが普段生活していて、なにげなく行っている行動も”必要”にかられて行動しているのではないでしょうか。それが理由であり、根拠であるわけです。

2015-07-30.jpg習慣となっているから、というのも理由の一つではあります。
例えば歯磨き。
歯磨きをすれば、歯が強くなり、歯の病気も防ぐ事ができますよね、衛生的にも良い事です。
しかし、これを毎日認識しながらやることは少ないと思います。
習慣になっている事も実は根拠と理由があってやっている事だと思うのです。

また、同じ歯磨きでも・・・
「今日はキスしちゃうかも」
というような日の歯磨きはかなり念入りでないですか?
歯を強くするとかよりも、口臭を気にして磨く事が多いのではないでしょうか〜

同じ行動でも理由が違う事がありますよね。

役を研究することは脚本をよく読み込むことが大前提だと思います。
その役の心理、背景を十二分に研究して、科白、(ト書き、ト書き外も含めた)行動というもの一つ一つに理由、根拠を見つけだし、(他の役や時間の異なった場合の)同じ行動でも一つ一つ丁寧にその行動(台詞や仕草)について考え、検証していていくことが大事だとかんがます。また、そうするからこそ、その役に愛着がわくと思うのです。

しかしながら、その理由は「(役者が)やりたいから」ではちょっと不確かになってしまう気がしています。
演出や作品のテーマを噛み砕きつつ、役者同士間、演出役者間などで関係性や理由や根拠について十二分に、幾度となく、話し合いたいものだと私は考えています。

役を研究する際には、その台詞/仕草の一つ一つについて理由を深く探して行くことが肝要だと考えています。
ラベル:動作 仕草 台本
posted by 新和座制作部 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 演出家 武藤賀洋のお芝居について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

納涼☆

image.jpeg先日、母と母のお友達の方々と屋形船を堪能してきた石井かほるです☆

屋形船は2年ぶり…
美味しい料理と景色を満喫することができるです!
あと船が好きな私にとっては、移動中の波と風を感じるのが興奮しました!(笑)

料理は、魚の煮付け、揚げたての天ぷら、お刺身、煮物などなど…
景色も見慣れてはいるけど船からはなかなか見られなくて新鮮なものとなります

冷房の涼しさも良いですが、こういう風流なもので夏の暑さを忘れるのも良いものです☆
posted by 新和座制作部 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

このつぶらな瞳がたまらんのですよ( ´ ω ` )

image1.JPGimage3.JPGimage2.JPGまこです\(^o^)/


去年は捕まえ損ねたあいつを、今年は捕まえることが出来ました。


そうですセミです!!!!!



そうです!!!


セミです!!!!!!


(大事なことなので二回言いました)


捕まえないと夏が来た気がしない、寧ろ夏が始まらない私です。
最近は近所の街路樹の根元が固められているのに気づき、これではセミが出てこれないと絶望していましたが……
出先では、ジージーミンミンうるさいくらい鳴いていたのです。
もしかしたら、いけるかもしれん……と思い、セミ捕り開始。

そうしたら、とれたよ!!!

久々のセミの感触に歓喜する私。

ヤッタアアアアアアアアアアア
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私のセミ捕りスタイルは虫取り網を使わずありのままの姿で挑み、キャッチして撮影して愛でたら速やかにリリースするという至ってシンプルなものです。
その代わり、身長より高い位置にいると捕獲は難しい……ジャンプして手が届けば可能性はありますけど。
自分の手で捕まえるからこそ、成功した時の達成感がすんごいの。


虫が苦手な人には申し訳ないけど、画像のセミちゃんの目を見てくださいよ……つぶらでキュルンとして可愛いじゃありませんか…!!
え?可愛くない?グロい??
なにを言いますー!!グロさで言うなら腹側の方がグロいって!!!
私は腹側も好きですけど!!!(笑)


因みに、画像のセミはメス。
小ぶりで無口な可愛いアブラゼミのお嬢さんでした( ^ω^ )

今度はオス捕まえたいな、オス。
あと、ミンミンゼミもチャンスがあれば捕まえたい…遭遇率低いんですけど、前に数回捕まえました。
綺麗よミンミン。
緑の体に透明な羽……セミ界の美形さん…。

とりあえず、こうして捕まえることが出来たので、今年の夏が始まったし、安心してこのまま夏を過ごしていけそうです。
ヨカッタヨカッタ!(°∀°)



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

夏☆夏☆夏

こんばんは。演出部武藤です。
言えば言うほど暑くなりそうで…暑いです。
冷房の効いた部屋から外に出ますと…クラッとするくらいの暑さです。
クラっとするのは女性を見た時くらいにしたいものです。。。

さてさて、夏です。
夏と言えば…
花火、海、プール、山、バーベキュー…
色々なレジャーが思い浮かびます。

私も色々なレジャーの予定を立てているのですが…
一番楽しみにしているのが…
ナイトのげやま』です☆

これは横浜市にある動物園が、「よこはま夜の動物園」として、
ズーラシア、金沢動物園、野毛山動物園が夜の時間帯も動物園をオープンするというものです。
毎年、夏にやっているのですが…
昼間の動物たちとは違い、夜の動物たちはまた違った魅力があります。

博物館でも美術館でも水族館でもそうですが・・・
”生で見る”
というのは非常に刺激的です。
生のモノを見て、聞いて…できれば触れる。
こうした事はお芝居を創っていく上で非常に有効だと考えています。

お芝居の事を離れても…
夏の夜の動物園、ナイトのげやま☆非常に楽しみです♪

2015-07-27.jpg
演出のお手伝いをしてくれている武藤のうちののげやまくん、むとのげくん☆
posted by 新和座制作部 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

表情と身体の動きと言葉

今日の関東地方は…非常に熱かったです…
35度まで行ったとか…なんか体温超えていた気がするのですが…
僕も含めて、座員もこの暑さに参ってしまっているところです…
いやぁ…ほんとに暑い。

2015-07-26a.jpg次期公演の稽古も少しずつですが…役の基幹となる部分を創っております。
これは…僕の性格というか…僕の偏った考えかもしれませんが…
いくら声が良くても表情が伴わければ意味がない、と考えています。
つまり、普段の生活の中でもそうですが…
言葉を発するというのは…何かの欲求があり、その欲求を満たすための衝動があり、方法として、喋る、言葉を発する、ということが一般的であると思います。
その一連の動きの中で…やはり、その欲求に伴った’顔’というものは出てきてしかるべきだと考えています。

2015-07-26b.jpgもちろん、表情だけでなく、身体の動き、向き、視線…おおよそ人間がとる行動というものは…喋る時に同時に伴うものだと考えています。
その行動や言葉というもので、他者、お客様を含めた他者を惹きつける事が舞台演劇をする上で重要な要素の一つだと思っています。
ですので、役の基幹を創る時、稽古場では、喋る言葉と共に、その方向、視線、向き、表情というものに留意して創ってもらいます。

以前も書いたかもしれませんが…稽古場で、他の役者さんが見せる表情が自分の役のヒントになることもあったりします。その表情を受け、自分の役の表情を創っていく。こうした作業も私たちの稽古場では大切にしています。

暑い日々が続くようです。皆様、是非ご自愛下さい。明日からもまた素敵な1週間でありますように☆
演出部武藤でした。
ラベル:表情 仕草 台詞
posted by 新和座制作部 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

前触れ

私は以前からかなり意識して物を大切に使ってきていたので、自分の持ち物なんかを壊したりすることはあまりありません。
友達にも「物持ちいいね」とよく言われます。
なのでむしろ買い換えたいけど壊れないと買い替えるには勿体ないなと思うものなんかは、なかなか買い換えられないまま使い続けることになるのですが、それはまあ置いておいて、今週はいろいろと物が壊れた週でした。
普段壊れないから短い間に立て続けに壊れると、なんだか嫌なことの前触れみたいな感じがして怖いよな……。


まずは日傘です。
こちら、先週のブログにも書いた通り、私はメンテナンスできるものを買っているため、少しいい傘です。もちろん大切に使ってきました。
それもまだ買ってから一年。日傘はほとんど夏の間しか使わないので、そう考えるとほとんど使っていないのですが、なぜ壊れた?完全に謎です。
先日から少し調子が悪い感じはあったんです。二段式というもので、折り畳みとは違うのですが、主軸が二段になってて短く収納できる?みたいなタイプで、それが縮められなくなったり、戻ったりして。
でも突然直ってそのまま使っていたら突然部品が外れたのでした。


今は一番日傘が手放せない時期なので、壊れたその日に購入したデパートへ直行。
すぐに修理に出してきましたが、一か月かかるとのこと。
今の時季、修理に出される方はかなり多いらしいですよ。やっぱりみんな大事に使っているんだなあとなんだか嬉しくなったり……。
さて。修理に出したのはいいものの、では一番暑い時期を私はどうやって乗り切るのだ? ……買うしか、ないよなあ。
流石に真夏を日傘なしではきついと判断しました。
日焼け止めで日焼けをカバーできても、日傘で日陰を作らなきゃ暑いことには変わりないし、帽子とサングラスでは限界がある。
何より私は日傘の実力を知ってしまっている!もう手放せない!
仕方なく予備として購入を決意し、同じものを探しにいったのですが、運悪く今年で生産終了のものだったので、ちょっと前まで山のように積んであった商品がどこも売り切れ。
どうせ壊れるならなぜあと少し早く壊れてくれなかったんだ私の傘よ、と傘に心の中で愚痴りながら、いくつものデパートをはしごし、探しまくりました。
希望の柄ではなかったものの、最後はもう同じシリーズならなんでもいいよ! と思ってしまうくらい切羽詰まって、ようやく見つけた残っていた柄のものを無事購入。
一件落着ですが、これが書いてしまうとあっけないけれど実際はとてつもない大変なドラマがあったわけで、一週間傘に振り回されて終わりました。
こだわりを持つと、こういう時に面倒です。どのデパートもあらゆる種類とブランドと色が揃っているのに、頭が固まった私はどうしても「あの傘」でなければ嫌だったのです。
あの傘のデザインと生地感と、持ち手の材質と、一級遮光、紫外線カット率99%以上じゃないとだめだったのです。
もう自分でも意味がわからないくらいあの傘が気に入っていたのです。というか他を受け入れるのが面倒だった気もしますが、そもそも傘を受け入れるどうこうとか言い始めるあたりも我ながらめんどい奴です。でもだからこそ修理できるものを選んだのですが、そこまで考えておいて修理している間のことを考えるのを忘れていました。マヌケ。
汗をかかないために差す傘のためにそれ以上の汗をかきながら探した気がします。


それにしても生産終了の時に限って壊れて、しかも丁度すべて売り切れてしまったあたりで壊れるなんて、なんてついてないんだ……。
でも私はいつも運が上昇する前は一旦下がると考えているので、こんなことがあったんだからさぞかしいいことが起こるのだろうと途中から勝手にわくわくし始めました。


そしてふたつめ。
十五年ほど使っていたマグカップが壊れました。
壊れてから、何気に私が所有しているマグカップの中で一番古いものだったかもしれないということに気づきました。
十五年前とか普通に子供だったのですが、今でも使えるデザインのものをなぜか当時の自分が選んでくれていたので、今でも毎日使っていたのですが……。
普段と違うことをするってこういうリスクがあるんですよね。ちょっと油断してました。このカップは丈夫だって無意識に思っていたのでしょう。
とても丈夫で柄も形もシンプルで、結構使えたんだけどな……。
仕方ないです。壊れてしまったものはどんなに嘆いても元に戻らないし。しばし落ち込んでから、すぱっと諦めました。
同じものを探そうかな、とも思ったのですが、近年はヴィンテージにはまった影響で置く場所が限界なくらいカップを所有しているので、このまま大人しくすることにしました。
そもそも十五年前のデザインが未だにあるとは思えない。
高価なものではなかったですが、思い出があったぶん、自分で思ってるよりも執着していたんだな……。
と、また新たなことに気づかされたりもしたのでした。
どんどん自由じゃなくなるから、なるべく物には執着しないように、だから余計なものも買わないようにしているのですけれど……。
難しいな。普通に人間だから所有欲みたいなのはありますよね。


こういうことを考えるたびに、たまにどちらがいいのだろうと悩むことがあります。
なんでもよければなんでもよくなってしまうけれど、気にしすぎるのもそれはそれで苦しい時があるのは確かです。
気を配ることやこだわりはどうしても心も時間もどちらかといえば消費することですから。
ただ、なんでもいいとなってしまっては、やはり向上するという意味では遠のいてしまう気がします。
自分自身は一生をかけて作り上げていくものだと思っているので、自分の色が濃くでるような思考や性質はやはり大切にしていった方がいいのだろうか、と。
答えはまだまだ出ませんが、いろいろなことで自分を信じてあげなければならないことは沢山あります。
正解がないのですから、信じるしかないのですよね。
そんなことを考えさせられた週。


今週書くテーマはかなり早い段階でふと浮かんだものを考えていたのに、そういう時に限ってイレギュラーなこういう事件が起こるんですよね。
マーフィー恐るべし。


今週は駆け回ったのでひとまず来週は少し平穏に戻ることを希望します。
暑くて、若干夏バテ気味です。


では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

競艇の興奮で…

image1.JPG忘れてた訳じゃないんだけど、7月10日のお話しね。

金曜日はアナタのヲタ友、長谷川ですー。

UBUGOE Vol.5に出演させていただきました!
episode5 の Express という作品にて、主人公「幽霊」を演じさせていただきました。
短い期間だったにもかかわらず、他の出演者の皆々様には仲良くさせていただき、本当に楽しかったです。

あれだけの大舞台に立ったのは初めての事だったので、かなり緊張しました…。
ですが、大成功で幕を閉じ、私自身も良い経験をさせていただき、UBUGOEに関わった出演者様、スタッフさん達には感謝感謝でどれだけ「ありがとうございました」と言っても足りないくらいです!

ご来場くださった皆々様にも感謝はつきません。
本当にありがとうございました!

またみんなで共演できる日を…!
posted by 新和座制作部 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

毎年恒例の挑戦!

image1.JPGもーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

梅雨!
明けましたねえ(*´ω`*)♪

毎日太陽サンサン!
暑い日が続いて、夏本番って感じです!

暑い日には…アイス、食べたくなっちゃいますよねえ?(笑)

写真は先週石井先輩とアイスクリーム屋さんに行った時のお写真です♪

夏になると毎年恒例で、ガリガリ君の当たり棒を当てるまで1日1本食べ続ける!という挑戦をしているのですが…、これが中々当たり棒が出なくて(´°ω°`)

当たり棒が出たら交換せず、綺麗にしてからお財布に入れてお守りにしたいんです♪(笑)
なんかご利益がありそうだと思いませんかっ?(*>ω<*)

今年はまだ挑戦を開始してないんですよねえ…。
いったいどのくらい食べれば当たり棒と出会えるのでしょうか。

誰かにご協力していただこうかな!(笑)

私みたいにアイス食べまくってる方もいると思いますが、お腹冷えるのにはお気を付け下さいねっ♪

明日も良い1日になりますように♪
ラベル:アイス 挑戦
posted by 新和座制作部 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

あっちっち。

早くも夏の暑さに負けて、ショートパンツ&ノースリーブでお出かけした石井かほるです!
7月でこの服装なら8月はどうすればええのん…?

そんな暑さの為に、昨日新しくサンダルを購入!
欲しい形のがなくて色々探していたのですが、やっと欲しい物に巡り会えました♪

今日、さっそく履いてお出かけしたのですが、踵のストラップの部分が擦れて痛い…

せっかくお気に入りのを見つけられたので、なんとか工夫して気にせず履けるようにしたいと思います☆
ラベル:サンダル
posted by 新和座制作部 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

おっでましーーーィ!!!!!

image1.JPGまこです\(^o^)/

行ってきましたポケモン映画!!
毎年公開初日、友人と映画館前集合しているのです。早朝に。
今年もちゃんと見ることができて一安心。
今回のメインのポケモン、フーパが可愛かったです。
片言喋りも良かったし。
戒められた姿もちんちくりんでキュンとしますが、解き放たれた姿の方が好きです。
サトシの超人度が年々高まっていくので胸が熱いよ〜( ^ω^ )
伝説のポケモンも出まくってましたが、内容はなかなか。
気になる方は是非とも映画館へ……なんつって☆
来年もやる様で……楽しみですわ。

image2.JPG公開日の数日前が私の誕生日だったということで、友人からはプレゼントをいただきました!!!
ヒトデのヘアアクセサリー!!!
とっても可愛いの・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・
夏生まれだからってわけじゃないけど、夏をイメージしたモチーフ、好きだから嬉しかったです!

そうそう、誕生日には色んな人にお祝いの言葉をいただけましてね……いつも気に掛けてくれる皆さまには本当に感謝感謝です、ありがとうございます(*^^*)

image3.JPG映画を見終わってからは、場所を変え、友人の案内でご飯物のお店へ。
友人とは食の好みもわりと合うので、バッチリ私のお気に入りの店リストに加えさせていただきました(^^)
秋葉原にあるから、コトブキヤとアニメイトとその他ヲタクな場所を巡ってから行くことも出来るじゃん?なんて思いながら(笑)
機会があれば、新和座のみんなとも行ってみたい…。
おーい、今度誰か予定合う人〜、行こうぜ〜( ´ ▽ ` )



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

仕事場

あっつい。暑すぎますです。
武藤です。
雨よりも晴天の方が好きなのですが…急に暑くなりました…
風も生暖かく…今年は本当に時間の経つのが早いです。去年より早い気がしております。

僕の仕事は舞台演出の他…モノを書いたり、音を編集したり、システムをいじったり…WEBをいじったり…モバイルアプリケーションをいじったり、何でも屋さんです☆

2015-07-20a.jpg

僕の仕事場です。モニターが3つもあって…それぞれに情報を出しております。
もちろん、身体はひとつなので、3つ同時に動かす事はできませんが…色々な情報を見ながら作業をしていると、確かに効率は上がります。

しかし…僕は実は…パソコン、いやデジタル的なモノがあんまり好きではないのです。
何故なら…パソコンの全てをわかっていないからです。得体のしれないものに…生活の一部を頼らざるを得ない…ひねくれ者の僕はとっても不気味に感じます。
もちろん、パソコンでもスマートフォンでも…今や生活の一部、これかがないと…仕事になりませんし、生活にも一部支障が出ます。
パソコンやスマートフォン、デジタル製品の恩恵をとっても受けています。

しかし…やっぱり、モノはペンで書いて、音は生で、情報は本でと思うことがあります。
本を読んでいる時などは色々なイメージを頭に張り巡らしながら読むととっても幸せを感じます☆☆
モノを書く時、自由に文字を、絵や図を含めて書く時に…何のストレスもかかりません。
楽器の音を生で聞く時に…皮膚が震えます。
やっぱり生のモノっていうのはいいなぁ〜 
手に触れられるものはいいなぁ〜と思うわけです。

でもね。やっぱり、クーラーの効いた部屋でDVD見るの最高☆であります♪
posted by 新和座制作部 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

点と点。点と線。線と面。面と体。

本日気象庁から「関東甲信が梅雨明けしたとみられる」と発表があったそうです☆
昨年と比べ2日早いそうですが…
夏本番!
夏と言えば…海! 
夏といえば…山! 
夏と言えば…宿題☆

僕はクーラーの効いた部屋でのんびり過ごしたい所ですが…そうもいかない模様です〜〜
暑い夏になりそうですが☆がんばります!

さて、梅雨明けの今日、次期公演稽古に座長が合流いたしました☆☆
2015-07-19e.jpg前回公演は女性だけの演目だったため、久々の登場であります♪♪
やはり男性キャストが1人入るとグッと引き締まります☆☆

今回のお稽古は…引き続き役の基幹部分をつくる作業を延々と行っておりました。
この作業…本当に気が遠くなりそう、というか…他人の人生を少ない文字数の中からイメージするわけですから…非常に根気のいる作業です。

そんな中でも本日は…
舞台上の配置や見え方を幾何学的に考えてみました。
まず、俳優1人を点とするならば、その点は出演者分存在します。
その点が2つあれば、線になります。
3つ以上あれば、面となります。
ここまでは、平面でイメージが出来ます。
しかし、舞台には奥行きもあれば、高さもあります。
テキストを読み込み、自分と他者との距離感…物理的距離と論理的な距離。
どこに行けて、どこに行けないのか。
他者との移動との関わり。

物語の時間は常に動いています。
人間はその時間、少しずつでも動いています。
演者が目立とうと思って移動する、センター?に立つ、ということに僕は何の意味も見出しません。
舞台中央に立つ意味、舞台の袖に座る意味。
行動には必ず理由があります。その物語の中だけで。
物語の外の理由が入る事は僕は好みません。

少し話がそれましたが…台本という二次元で表現されたものを三次元にする。
役の基幹を創る上でこうした動き・表情・仕草も含めた’移動’の概念はとても大切だと思うのです。
点と点、点と線、線と面、線と体ということに着目してみると、うまく整理ができるかもしれません。

また明日からの1週間、皆様に笑顔が燦々の1週間でありますように☆
演出部武藤でした♪
posted by 新和座制作部 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

少ないからこそ生まれるもの。大切にするということ

天気がよかったり悪かったり、台風が来たりもしましたが、すっかり夏ですね。
夏と言えばひまわり、花火、かき氷、海やプール……は苦手だからすっ飛ばして、バーゲン。
お店によってかなり差がありますが、もう各所でバーゲンが始まっております。
定価では高くて手が届かなかったあの商品もこの商品も、20%オフ、30%オフ、更には50%オフまで!
私も恐らく普段はあまり服を買わない方なのですが、バーゲンの時は「今だ! これでもか!」ってくらい買っておりました。
……数年前までは。

私の場合は、お洒落よ! というわけではないですが、よくお洒落な方も言い、そしてそれ以外のことでも言える、失敗しなければ磨かれない、という言葉を信じ、そんな経験も無駄ではなかったと思っておりますが、服も例外なく失敗しまくってきました。
自分がわからないから、自分が何を着たいのかわかっていない。結果、安くてなんとなくこれいいかなってものをどんどん買ってしまい、なんとなくだから大して気に入っていないものも多く、大して着ないうちに終わる。 そんなことをずっと続けていました。
自分って、自分だから意識しないとあえて見つめないし向き合わないんですよね。でも向き合うと結構自分のことなのにわからないことが沢山あって、むしろわからないことだらけで。
向き合ってみて初めて、自分という人間を掘り下げてみる。
普通にいつかは人生で起こるであろう、生きていることの意味を考えさせられることに直面してから、そういうことを考えるようになりました。
どういうふうに生きていきたいか、そのためにはどういう自分でありたいか、あるべきか。
予定はあくまで予定ですが、指標を決めなければ方向性が決まらないので、そういうことを考えました。
そうやって時間をかけて見つめ、進んできた数年間。
価値観や考え方も変わり、すべてが少しずつ、たぶん変わっていきました。それは自分を表現するひとつの材料である服装に関してもでした。

いろんな考え方があって、どれも正解なのですが、私の場合はもともと物を手元に多く置くことが苦手だったのもあって、私にとっては少し高級だなあと思うものを少しだけ買うようになりました。
これまでに比べたらもう五分の一以下とかになってしまったのではないかと思っていますが、兎に角所有する量が少なくなりました。
少しいいものなので、大切に着れば数年間は着ることができます。流行りものはほとんど買いません。流行にはもともとそんなに興味もなかったので、あくまで自分の生活のスタイルにあったものを選びます。素材と、メンテナンス方法は気にして選ぶようにしています。
一見いいなと思っても、メンテナンスの方法が面倒な服は生活に寄り添わないので選びません。もちろんTPOもあるので、あくまで普段着の話です。ドレスなど特別な服はまた別の話で仕方ありません。
靴も少しいいものを選びます。靴底を張りかえればはけるうちは何度でも張り替えます。
バッグに関しては確実に十年以上使えるものを。あくまで荷物を入れるためのものなので、基本的には丈夫で傷がつきにくく、そしてできればなるべく軽く、飽きのこないデザインのものを。
もちろんメンテナンスできるものにしています。
服に比べれば消費していくものではないと思うので、捨てないことを前提にしています。普遍的なものを選び、大切に使えば本当に一生使えるかもしれません。
こういうスタイルにしてからそんなに年月が経っていないのでまだ結果は出てはいませんが、数十年後が楽しみです。

そうは言っても臨機応変で、すべてこういう考え方の元で揃えているわけではないのです。ほとんどが値段は正直だと言っても、中には実際使ってそうは思えないものも極稀にあるわけで。
そういうものに関しては素直にいいと思う方にしています。
あとは、運動用だったり作業用だったり、ちょっと汚れやすいものなんかも、私の場合はすぐに買い替えてもいい値段のもので済ませています。
長持ちしそうなものは少し高級なものを。もともと消費されてしまう寿命の短いものは安いものを、で組み合わせていることがほとんどです。

で、高いものを買うとなると、今まで五着くらい買えたのに一着しか買えない……と思ってしまうのですが、これがなかなかよかったのです。
まず
@一着しか買えないと思うと本当に欲しいものを選ぶ→必然的にすべてがお気に入りになり、いつまでも大切に手入れして長く着る。
Aバーゲンになるとあっちだこっちだとわけもわからず探しまくっていた長い時間がなくなる。(ついでに自分の考え方や生き方が明確になってき
てからは買うお店もほぼ決まっているので、決まったお店にさっと行けば終わりです)
B所有する物が多いと、自分でも知らないうちに物に心の一部が支配されているということがなくなる。少ないからすべて把握できていて、次に買
うものも、持っているものと合わせやすいものを選びやすい。
C何より、お気に入りで、自分でも少し高級で奮発した! と思っているものを着ているのは気分がいいです。生き生きします。なんなら少し胸を張れる気さえします。
おまけに
Dひとつに気を配ると、ここがいいならこっちも少しよくしようかな、というように相乗効果が見込めます。よくするためにはどうしよ
う、と考えを巡らせ、更に努力をしよう、と思います。少しずついろいろなことがよくなっていきます。

と、まあざっと上げるとこんな感じでいいことずくめなわけです。
もちろん私の個人的な意見なのですべての方に当てはまるわけではありません。
常に流行最先端がいい! ファストファッションで新しい服を着ていたい。いろいろあります。全部正解です。

ただ、どうしても「考えすぎてしまう私」にとっては、物も心を惑わせる要因なので、なるべくシンプルにという方法がとてもあっていたのです。
ものを捨てなくていい、というのはなかなか物を捨てられない私にとってはいいことです。自分の生活の一部に溶け込んだ、自分の一部になったようなものを手放す、ということが苦手なのです。そこに心を裂きたくないのです。
捨てるということは、そのものの限界が来た、寿命が来たということです。壊れたとしても修理して使えれば問題はないので、私は修理して使えるものを選び、なるべく寿命が来るのを遅らせているだけです。

最近まで知らなかったのですが、海外ではよく母から、祖母から譲り受けたスカートやバッグ……ヴィンテージのものを身に付ける方も多く、単純に物を大切にする、というのはとてもいいことだと思いました。日本でも昔はあったのかな、着物とかは高級だし、きっと大切に着ていたでしょうし。
もちろんすべてが永遠ではないので、どんなに大切にしていてもいつかは終わりがくるものです。ただ、長く大切にする、という想いや文化も素敵なものです。
おばあさまから譲り受けたバッグに込められた思いや歴史に思いを馳せるのも素晴らしいです。そしてそこに自分の歴史を刻んでいくのもまた素晴らしいことです。
捨てる回数や量が減ればエコで地球にもちょっと優しい? ですしね。

そして大切にするということは、丁寧に扱うということです。心を配るということです。
神経を研ぎ澄ませ、少し繊細に気にしなかったことを気にすると、これまで見えなかった何かが見えるかもしれません。
クリエイティブな活動をしよう、なんて思うと少し苦しいくらい見えた方がいいこともある……かもないかもわかりません。

……と、いろいろ細かく言っても、単純にバーゲンというのは心躍るお祭りのようなものに違いありません。
それぞれがそれぞれのいろいろな想いを抱え、バーゲンという戦いに臨むのでしょう。どうか皆様に素敵な出会いがありますように。
では、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

競艇

image1.JPG晴れ、最高ーー!
どもも、金曜日はアナタのヲタ友、長谷川です♪

先日、Twitterでも上げたのですが、競艇を見に行ってきました!
知り合いの方で会員?なのかボートに乗れると言われて、私なんかが行っても良いのか分からず一度お断りしたのですが、

「役者やってるんだから、何事も経験だよ」

と言われて行ってみたのです。
感想、、、
凄かった!!
この一言に尽きます!
スピードはもちろん速くて、その日の天気が晴れだったのもあり空は綺麗で水面がキラキラしてて…
カーブを回るときの船のバインドが結構肋にきてちょっと痛かったけど、ほんと凄かったです!
楽しかった!
本当に良い経験させていただきました!
ありがとうございました!!!!

また乗ってみたいです!
posted by 新和座制作部 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

むーびー♪

image1.JPGもーくもくもく木曜日♪
劇団新和座ブログ、木曜日更新担当の松井ともみです♪

昨日はお休みだったので、『劇場版ラブライブ!』を観に行きました(*>ω<*)♪
しかも2回も♪

1日に好きな映画作品を2回も観るなんて、なんて贅沢なのでしょう♪♪
水曜日はレディースデーでチケットがお安かったんです(笑)

映画館来場特典ポスターも貰えたし、半券交換特典のポストカードは大好きなキャラクターのものが貰えたし♪
グッズが増えて嬉しいですー(*>▽<*)♪

さあて。
何処に飾ろうか…(笑)
まずはお部屋のお片づけから\(^o^)/

今日は雨が降ったり止んだりとスッキリしたいお天気でした(´・ω・`)
皆様のところはどうですか?
台風の影響が大きい所はお気を付け下さいね!

明日も素敵な1日でありますように♪

*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

空!海!肉!

image.jpeg今年初めて、夏っぽいことをしてみた石井かほるです!

仕事先の仲間と、横須賀にある「うみかぜ公園」というところでバーベキューと釣りを楽しんできました☆

バーベキューは毎年の恒例行事になっているのですが、このうみかぜ公園でやるのは初めてだったりします

目の前は猿島です!
景色最高!
とりあえず写真は、空と海と猿島と肉を収めておきました!(笑)

釣りでは、25センチほどの鯖を釣ったのです!
私が!!

久しぶりに大きめの釣った感満載の魚でした♪
もちろん釣ったからには(友達が)お刺身にして美味しく頂きました☆

まだまだ夏はこれから!
これをキッカケに、もっと沢山の夏を感じていこうと思います♪
posted by 新和座制作部 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

ナンジャラーーー!!

image1.JPG今日は気温39℃を超えたところがあったとか……暑いわけです。

まこです\(^o^)/




友人と池袋ナンジャタウンに行ってきました〜。
少し前から始まったコラボイベントに突撃するためです。

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ in ナンジャタウン!!!!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
うたの☆プリンスさまっ♪、通称うたプリ。
元はゲームなんですが、関連の音楽CDやグッズが出まくり、アニメは三期がこの間終わりまして。
中の人達の影響もあって、なかなか熱の冷めない作品だと思われ…。

ナンジャコラボでは何が楽しみかって、キャラクターイメージのフードやデザート、ゲームコーナー、オリジナルグッズ販売です!!(((o(*゚▽゚*)o)))
仲間ときゃっきゃしながら推しキャラのフードをモグモグしたり、ゲームやったりそこでしか手に入らないグッズを買い漁ってニヨニヨしたり……ゲームの景品をゲットしたらヲタクに生まれて良かった…って、幸せを噛み締めたり。

現地では大いに楽しませていただきましたが、事前に申し込み、抽選で参加出来るか決まるイベントだったので、スタッフさんによる参加券や身分証の確認、ゲーム説明や誘導が徹底されていた事に感動しました(°_°)
さすが日頃からナンジャでお客さん達を楽しませている方々ですね…!

因みに今日は、好きキャラの一人である寿嶺二さんメインで楽しんできました!!
オリジナルグッズもゲームの景品もコラボフードも嶺ちゃんばっか。
寿充してきました。うひょーい!(((o(*゚▽゚*)o)))

次回は違うキャラメインで楽しんできたいと思いながら、家でグッズ眺めてニヤニヤしたい私です。ぐふふ。



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

おぼん

関東地方、今日もとっても暑かったです。
しかし、西日本では豪雨であったり、地震があったり…
都内でも熱中症で亡くなった方がいらっしゃるとか…
被害が最小限ですむようにと祈ると共に、亡くなった方にご冥福をお祈りいたします。

今日、私の住む地域ではお盆期間となりました。
Wikipediaによれば…
お盆(おぼん)は、太陰太陽暦である和暦(天保暦など旧暦という)の7月15日を中心に日本で行なわれる、祖先の霊を祀る一連の行事。

となっています。(Wikipediaより引用

”お盆休み”というと一般には8月ですが…僕はお盆というと、この期間の方がしっくり来ます。

2015-07-13b.jpg迎え火という、ご先祖様の霊をお家にお迎えするための行事を行いました。
僕は演出をしているから…かどうかわかりませんが…仏教もキリスト教(イスラームもユダヤ教も)も神道も…文献があるものは読むようにしています。
何故かと言うと…神様仏様がいらっしゃるかどうかは別にして、ご先祖様は確実にいたわけです。ご先祖様がいたから僕が存在できていると考えています。
ですので、そのご先祖様たちに関わる宗教というものに興味があるわけです。

べつに新和座は宗教的な組織ではないので、これはあくまで僕個人の考えであります。

僕のご先祖様。
お祖父ちゃん、お祖母ちゃんまでしか知りませんが…4人のお祖父ちゃん・お祖母ちゃんが居なければ、父母は生まれなかったわけですし、父母が居なかったら僕が居ないわけです。

僕が今、お芝居をしていられる幸せ。
その根本にはご先祖様がいらっしゃると感じるわけです。

今日はお家にご先祖様をお迎えし、こうして生活できる事に「ありがとう」という日であると共に、
これから僕が力を注ぐ事を見てもらって、努力していく…新たな誓いの日でありました☆

新和座の座員にもご先祖様がおられ、その子孫がここに集まり、芝居を通じて活動を共にしている。
なんと奇跡的な事だろうと感じた日でもありました♪

明日も関東地方は暑くなりそうであり、西日本は大雨と言います。
皆様、是非ご自愛ください。
演出部武藤でした。
ラベル:お盆
posted by 新和座制作部 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。