logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年05月25日

原点

2015-05-25.jpg芸術的なことをやっているとどうしても壁にぶつかることが多いと思います。
そんなとき、私は『原点』に戻ります。
戻るように努力します。

初心ではなく、原点に。
お芝居を始めた当時の原点の思い、考え方、立場に。
食べられなかったあの頃の状態を思い浮かべます。

元々、容姿よくなく、声も良くない、
実力もない、才能もない私だからこそ、壁に当たったとき、
「原点に戻っただけだ。」
と感じるのです。
もしくは原点にも達していないなというような状態の時には
原点に戻れればいいや、という風に考えるようにしています。

詰まるところ、多くを求めようとするから躓くような気がしてならないのです。

原点で良いのではないか、そんな気がしてならないんです。
また、自分の原点というものをはっきりとしておくことも必要だと思うのです。
posted by 新和座制作部 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする