logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年05月09日

自然の力

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。 私は後半少しだけ出かけました。 緑が多いところへ出かけたので、気分はすっかり リフレッシュ。普段からこういう風景を見ていた ら視力よくなりそうだなぁなんて思いながらのん びり散歩なんかしたりして。 景色はもちろん空気もよいのです。まだ湿気を含 まない風と強い日差しで、丁度よい爽やかさ。ま さに初夏でした。 桜もまだ見れたからなんだか不思議。私は東京で 見たのでかれこれ一か月経っているのにまた桜を 見られるなんてなんだか魔法みたいだなぁと思わ ず。 地域によって違うのは当たり前なんですけどね、 やっぱり何度見ても不思議。それにしてもこれだ けずれがあるとは。 桜を見たあたりは確かにまだ少し肌寒い感じでし
た。もうすぐ散っちゃうんだなぁ。こっちではも う一か月前に散っちゃったのになんだか寂しい。 それにしても、また山や緑に囲まれた中で見る桜 というのも美しいものでした。あ、本来ならこっ ち? ですが、桜はどう見ても美しいです。 湖の側に新緑豊かな木と交互にピンク色が並んで いて、それもまた美しかった。 美しいものでしか構成されない景色はなんだか恐 ろしいです。見慣れないせいですね。現実味が薄 まる。綺麗すぎてどうしたらいいかわからなくな ります。 とりあえずそんな風景を見ながら美味しいコー ヒーとケーキをいただいたりして。とても贅沢な 時間でした。 秋に来た時は一面が真っ白な蕎麦の花でいっぱい だったし、季節ごとにがらりと風景を変えてしま
うけれど、そのどれもが美しくて、ここまでわか りやすく季節ごとに変化してくれるのはなんだか 羨ましいです。私の住んでいる場所でももちろん 多少の変化はありますが、基本的には緑は少ない ので、気温とか空とか空気とか、いろいろ変化す るものはあるけれど、こう目に見えてばしっと変 わる風景というのには少し遠いので、自然って やっぱりすごいですね。 また来たいな、と思いました。夏だろうか、秋だ ろうか、冬……は雪があるから無理だろうけれど。 でも確か白鳥も訪れる湖なので、それはそれは美 しいのでしょう。 ああ、いつか行きたいものです。 一年に一、二回ですが、こうして思いっきり自然 の中に身を置くと、頭の中がすっきりします。 情報量が少ない、とかではなく、多分自然ってど
んなに派手な色味だったとしても鋭利じゃないん じゃないかと。 まろやかに頭の中に入ってくるというか、決して 少なくないのに、単純にも見えて、どれもがしっ かり刻まれてくれるので、心が休まる感じがしま す。 不思議だな。何度もなぞったわけじゃなく、どれ もが一瞬だったりもするのに、傷つけるように 尖っているわけでもないのに、しっかりそこにあ るんです。 自然って例えようがないですね。 とりあえず癒されましたということです。そして 私にはやっぱり一年に一、二回は必要。 ……めちゃめちゃ腰重いんですけどね。

そしてゴールデンウィークも終わり、昨日からは 劇団新和座第8回本公演「パレードを待ちなが ら」が始まっております。 よろしければ、観に来ていただけたら嬉しいで す。 私は出演していませんが、ナレーションのみ参加 させていただいております。よろしくお願いしま す。

では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする