logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年04月30日

お手紙カキカキ♪

image1.JPG

もーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

松井は今、お手紙を書いております♪
遠方に住むお友達へのお手紙です♪
今回は舞台公演のチラシを添えて♪

電話やメールでも良いのですが、字が曲がったり大きくなったりヘンテコになっても、それが気持ちの動きのようなのが面白くて、私達はたまにお手紙の交換をしてます♪
ポストに自分宛てのお手紙が届くことを待つのも毎日の楽しみになりますし、封筒を開ける時のワクワク感が気持ちが良くて好きな瞬間です(*´ω`*)♪

女子力アピールの次は、文学系?アピールをしてみる松井なのでした♪

5月も今日でおしまいですね!
あっという間です!
早いもので、来週は『パレードを待ちながら』の公演日でございますー(*>ω<*)♪
ドキドキ♪ワクワク♪

まだ席が空いているお日にちもあるようですので、『劇団新和座第8回本公演 パレードを待ちながら』是非お越しください♪

明日も素敵な1日になりますように♪


*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

連休!

本日は祝日ですが、特に出かけることもせず家でゴロゴロしていた石井かほるです!
お出かけするのは好きなんですが、カレンダーの休日という人が多くなるときに出かけるのは苦手なのです。。

そんなこんなで、ゴールデンウィーク目前ですよ!
皆様は何処かにお出掛けしますか??

私は上記にあるように、なるべく控えめに過ごします(笑)
でも、友達とまたボルダリングに行ったり、知り合いが出演する舞台を観に行ったり、女子会したり、久しぶりに小学校の同級生と飲み会したり…
と、地味に外出する日がいっぱいです♪

しかし、小学校の同級生との飲み会が緊張するのです。。
当時はあまり目立たずに過ごしていたので、覚えてくれてる人がいるかどうか。。
ま、その辺気にせず食べたり飲んだりするの得意ですけどね!(笑)

そして!!!
連休明けは、いよいよ新和座の舞台の本番ですよ!!!
座席の方もまだ空いている日がありますので、ぜひ予約の方をよろしくおねがいします☆
posted by 新和座制作部 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

ふおおぉ!

image2.JPGまこです\(^o^)/
なにやら夏並みの気温が各地で観測されてるそうですね……暑いはずだよ。
みなさま大丈夫ですか、暑さにやられていませんか。
梅雨飛び越えて夏になる可能性を捨てきれなくなりましたぜ(笑)


image1.JPG今日は池袋で29日まで開催してるミニ四駆フェスティバルに行ってきました!!!
レツゴのアニメ再放送なこともあり、でっかいポスターがドーン!!!
立派なコースがバーーーン!!!


image3.JPG
私はヒャッホー☆状態で展示品を撮影(((o(*゚▽゚*)o)))

開催初日は設置されたコースで、レースも行われておりましたよ〜。
私も出てみたかったです☆

image4.JPG今年はレツゴ…ミニ四駆関連のイベントがたくさんあって、楽しみが盛りだくさん。
次の楽しみは、近々稼働するらしいアプリのゲーム。
絶賛配信待ちなのですよ〜(*^^*)




まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

ベストミックス

IMG_2675.JPG皆さんこんばんは☆演出部武藤です。
『パレードを待ちながら』の稽古もどんどん熱を帯びてまいりました☆☆
何回も何回も稽古を重ねているわけですが…人間ってどこまでいっても進化するんだなぁ〜〜と手前味噌ながら感じてしまいました☆

さてさて、そういったお芝居の空間を作っている時に…
「想像して創造する」という根本の部分と「経験を役立てる」というある種対極にある部分についてどのように役に取り込んだら良いかと悩む事もあると思います。
例えば、自分自身の経験したことを主として、役を作っていく方法。
例えば、その役のことを想像し、詳細まで思い描き、役をつくっていく方法。
何れも良い方法だと考えています。
私は、役作りは「ベストミックス」で行うべきだ、と考えています。
ベストミックスを引きますと…
『複数の手段を組み合わせて最も効率的な解決策を得ること。電力・エネルギー分野では、電力を安定的に供給するために、火力・水力・原子力などの発電方式を最適なバランスで組み合わせることをいう。』
エネルギーの分野でよく使われる言葉のようですが…
お芝居でも同様の事が言えると思うのです。
方法はたくさんあります。
舞台の上でその役として生きる。
どの方法も否定はできません。
ただ、いずれか一方に偏った時に、その方法で役作りができなかった時は…大問題です。
ですので、常に混ぜる。ベストミックスの役作りが良い、と私は考えています。

個人的な役作りもそうですが…お芝居全体としてもそうです。
おんなじようなおけしょう、おんなじようなしゃべりかた、おんなじようなかみがた
の人間ばかり、同じ動き、同じ表情では面白くないと思います。
お芝居全体としてもベストミックスが必要だと私は考えています。

そんなベストミックスのお芝居
『パレードを待ちながら』



絶賛チケット発売中です☆
IMG_2596.jpg第二次世界大戦末期のカナダ。男達が戦争に狂喜乱舞する中、銃後を守る女たち。キャサリン、マーガレット、イーヴ、マルタ、ジャネットの5人は如何に戦争と向き合っているのか。戦争に愛する人を送り出す女たち。愛する人を待ち続ける女たち。戦争というあってはならない現実に、戦場ではなく、”銃後”を守る女たちの物語です。

詳しくは劇団新和座公式サイトを御覧ください☆
posted by 新和座制作部 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 演出家 武藤賀洋のお芝居について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

幸せな僕たち

夕方からの適度な涼しさといいましょうか…
この春先の風が心地よく、大好きな武藤でございます。


さて、私どもの第8回本公演「パレードを待ちながら」の上演も2週間弱となってまいりました。
2015-04-26a.jpg追い込みの時期と申しましょうか、磨く時期と申しましょうか…とにかくこの時期の稽古場はアツさと冷静さ、どちらも必要な時期であります。

2015-04-26b.jpgさらに今日は…稽古前に公演準備の一環であります、”録音”を行ってまいりました。
この”録音”というのは、本編で使用する効果音の他、
お客様をお迎えする際に会場で流しますBGM、お客様へのご案内などを録音してまいりました。
新和座は、お客様にお運びいただいてからお帰りいただくまで…
一貫して「礼節」という事を考えて行動しております。
ですので、各公演、方法は違いますが…お客様に開演前から楽しんでいただけるように工夫をしております。
それは…
会場でご確認いただければと存じます。
この録音には座員他、たくさんの俳優さん・声優さんにも加わっていただきました☆
こうしてたくさんの方にご協力いただける私達は果報者であり、幸せであると実感するのです。

こうしたお客様をお迎えする準備も着々と進んでいます。
たくさんの方にご協力いただいて、公演を打つことができる。
なんと幸せなことなのでしょう。
だからこそ、お芝居だけでなく、来て頂いてからお帰りいただくまで、
「礼節」を第一に考えた会場づくりにしたい、私達はそう考えています。


また明日からの1週間、皆様に素敵な笑顔がたくさんの1週間でありますように♪



-------------------
劇団新和座 第8回本公演
パレードを待ちながら
絶賛チケット発売中です☆
IMG_2596.jpg第二次世界大戦末期のカナダ。男達が戦争に狂喜乱舞する中、銃後を守る女たち。キャサリン、マーガレット、イーヴ、マルタ、ジャネットの5人は如何に戦争と向き合っているのか。戦争に愛する人を送り出す女たち。愛する人を待ち続ける女たち。戦争というあってはならない現実に、戦場ではなく、”銃後”を守る女たちの物語です。

詳しくは劇団新和座公式サイトを御覧ください☆



posted by 新和座制作部 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

取捨選択

本日三回目の書き直しです。三度目の正直でそろそろこのまま最後まで完成させたいです。
なかなか気持ち悪い内容しか浮かばなくてぱっとしません。そもそも私にネタなんかないのです。
楽しくできる話などないのです。ちょ、一応役者としてどうなのってのは置いておいて、最近私はようやく普通というものにはまっております。
「普通にはまる」って書いてみるとおかしいのですが、言葉のまんまです。
普通が大嫌いだった中二病も、そこそこ大人になると普通の魅力に気付くのです。と書いていること自体痛々しいのですが、三度目の正直なのでこ
のまま書き進めます。流石に四度も書ける気がしません。だってネタがないのですもの。それにきっと十年後にはこうは書けないだろうと予想。

普通というのは基本なのです。普通と言われるということは多くの人に指示されているから普通なのです。多くの人がいいと思うものはまぁ大体い
いと思えるはずなのです。
普通じゃないと言うと誤解がありますね。悪い意味で使われそうで嫌ですが、いい意味の普通じゃなさ、です。個性を生かすという意味でだったり
ですが、生きている間に考え方や価値観が変化するとそれまで魅力的だったことに魅力を感じなくなり、魅力を感じなかったものに魅力を感じると
いうことは多々あることです。
生きているのだから常に生き方を無意識に考えているはずですから。
で、普通の心地よさを知ってしまったわけです。もちろん内容は限定されますけれど。すべてがすべて普通っていいなーって思ったわけではないで
すが、一部に関して普通ってなかなかいいじゃないの、と思いました。

私の倍以上生きている人生の先輩方のお話の影響もあったかと思います。
これだけ生きて、今こう考えていますということを聞いて、それを想像すると、想像したって所詮想像止まりなのですが、ああそうなのかぁと素直
に思いました。
生まれてきて、すべての生き物が当たり前に死へ向かっていくわけなのですが、きっと帰る準備をし始めていくからなのかなとも思いました。本能
なのでしょうか。
多くのものを手に入れようとして、手に入れたりして、だけどそれを同じ速度で同じ量持ち続けることはきっとできないのだろうな、と。
マイナスな意味ではなく、その時々の熱量というか、そういうものがある気がするのです。そしてその時だからこそ手に入れるべきもの。
そう考えるととても自然な流れに思えました。それを自分で知っていくのではなく知識のようなものとしてあらかじめ知ってしまえたことは、なん
だか少しずるをしたような気持ちにもなりましたが、有難いことでもあります。まだ本質的に知ったとは言えないですしね。
知識や想像なんて現実の前では一瞬で蹴散らされてしまいますし、知ったような気分は怖い。
だけど、心構えがあるというのはいいことだと思います。そういう話を聞けて良かったです。

そんなこともあって、普通の良さに気付いたのでした。
何より思考が整理されたのがよかった。あれもこれもとなってた頃は正直ぐちゃぐちゃで、自分で張り巡らせた糸が多すぎて忘れ自分で足を絡ませ
てしょっちゅう転んで糸も千切れまくっていましたが、今は太くて少ない本数のロープに変わり、はっきりと避けたり動かしたりできるし、丈夫な
ので少々乱暴に扱っても簡単に切れたりしないというのがとてもいいです。
器用でも天才でもないので、自分の力で扱えるロープの種類や本数は把握しなくてはいけません。それをどう繋いでいくかでいろいろ試されると思
うので、妥協ではないと思っています。
シンプルに絞り、だからこそすべてを見渡せるようになるということを実際にそうするまで気付けなかったのですが、増やしたものを捨てるという
のもまた勇気がいるもので、一朝一夕でできるものではないのだなぁとここ数年間を振り返り思いました。
前に踏み出し手を伸ばすにも沢山の勇気がいりますが、手放すのも同じくらい勇気がいることですね。持たないって、寂しいし不安だし心許ないで
すもの。
でもどんなに沢山持っていても使わないものは使わないんです。使わなければただ自分を重たくしているだけなんですよね。頭ではわかっていても
なかなかうまくいかないものです。
だっていつか使える日がくるかもって思ってしまいますもの。
でも一度しか使わないもののために重いものを背負い続けるのはやはり不効率です。軽やかだったらできることが重いとやっぱりできない。

いい気付きでした。
それがすべてではないですが、人の意見は絶対に一度は聞いてみるようにしています。
そこから自分が必要だと思ったものだけを頂きます。考え方も選択も人それぞれですものね。でもやっぱり生きる時間を重ねた人の考えは深いなぁ
と思います。
私も日々を重ねていつか少しは中身のある人間になれるのかと想像するとちょっと不安というかまるで想像できませんが……。

よかったようやくまとまった。


では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

形がっがががががが

image1.JPG







!!!!

ども、築地に行って池袋に移動した私です。
長谷川です。

いまはぬこが外でぬくぬくと寝ているカフェで、まったりしながらこれを書いてます(笑)

築地で鮭のほぐしを2瓶購入して、少し食べ歩き、まぐろネギトロ丼を食べて来たよー!
ちょっと行く時間が遅くなったので14時頃には、あちこち店じまいしてますた…。
朝早くから皆さん活動してますものね…。
今度はもう少し早くに行ってもっと食べ歩きしたいです!

で、いまから水族館にでも行こうかしら?と計画ちう。

…さて、あちこちお出かけしてますが、今日は何の日でしょうか?(笑)

まった来週♪
posted by 新和座制作部 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

お花のお姫様気分♪

image1.JPGもーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

この間久しぶりにディズニーシーへ遊びに行きました(*>ω<*)♪
松井語だと『ででにーちー』と呼びます♪(笑)

らんどにはよく行くのですが、ででにーちーはまだ2回くらいしか行ったことなかったので、今回遊びに行くことが決まってから毎日が楽しみで楽しみでたまりませんでした♪
そして前夜はお決まりの、興奮して眠れない状態になりました(笑)
羊さん数えたんだけどなあ(*´△`*)

ででにーちーでは、今イースターのイベントがやっていて卵の形の飾りが沢山ありました♪
お花もたーくさん♪
お花のお姫様になった気分で写真を撮っていただきました(灬oωo灬)♪
ピンクのスカートで行って良かったあ♪

でも去年の春のイベントに比べて、お花の数が少なくなったかもしれないらしいのですが…。

もっともっと沢山のお花って…どんな感じなのでしょう♪
ということはお姫様気分も倍増ってことですよね♪
ああ♪良いなあ♪

今度はででにーらんどのイースターも行ってみたいです♪

明日も素敵な1日になりますように♪


*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

遊びまくれ!

昨日は舞浜で、今日はお台場で遊びまわって来た石井かほるです☆

ディズニー行ったり、お台場ではしゃいできたり…
久しぶりに、まるっと二日間連続で!

いやぁさすがに、ブログを書いているまさに今、半分眠気と戦っております(笑)

でも普段はインドアであんまり外に行かないタイプなので、ここまで遊んで疲れ果てるってのは気持ちの良いものですねー

これからゴールデンウィークもあるし、気温もちょうどいいくらいになってくるし、また何処かに出かけたりしようかなーと思います♪
posted by 新和座制作部 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

おデデニー☆

image2.JPG
まこです\(^o^)/




行ってきました夢の国!…の、海の方!!!


集まれそうな女子で予定を立てて。
デデニー女子会でございます。

開園から閉園まで、アトラクションを片っぱしから楽しみまくり。
絶叫系では、それぞれのリアクションの差に大ウケし腹筋を鍛えたりもしました(笑)
もちろん、移動中に小腹が空いたらチュロスやチキンを買って食べ、ランチはショーを見ながらがっつりもぐもぐ、ディナーはまったりとカレーをもぐもぐ。しっかり食も満喫。
こうして、夢の…海の方で、充実した1日を過ごしました。
天気も心配していましたが、晴れてくれたので、大満足です(((o(*゚▽゚*)o)))

今度は夢の国、陸の方でアトラクション攻めていこうと思います☆


まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

こんにちは月曜日♪

もーくもく…

じゃなかった!

げーんきモリモリ月曜日い♪
今日は特別版♪
4月20日月曜日、松井ともみです(*>ω<*)♪

月曜日って、1週間が始まるーって感じで元気モリモリになる曜日だと思うのは私だけでしょうか♪
気合いが入るというか、気が引き締まるというか♪
あ、同じか!
なので新しい手帳やカレンダーを買うときは、いつも月曜日始まりのものを買っております♪

そして月曜日の朝はラジオ体操をすること!
この1週間も健康でいられますようにということでやっております♪

木曜日も好きだけど、月曜日もこだわる松井なのでした♪

そうそう♪
明日はすーーっごく久しぶりにディズニーシーに遊びに行くんですよお♪
はあ♪ででにー♪
待ちに待ったででにーちー♪
楽しみで夜眠れなくなっちゃいますー( 0///0 )♪
晴れると良いなあ♪

明日も素敵な1日になりますように♪


*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

写真がうまくいかない時に、、、

パレードを待ちながら」の稽古もどんどん熱を帯びてきました☆

アツい稽古場になってきております!!!


この時期はもう、練る上に練る、練るものがなくなってもまだ練る時期であります。

芸術に答えはないので…
ああでもないこうでもないを繰り返し、
そして一定の答えへと進むわけですが…
出た答えもけして正解とは限らず…
不正解のまま進んでいるのかもしれません。

しかし、正解や不正解は関係なく。
”答えがないもの”
ですから、さらにその答えも練っていくのです。。。。
ねってねってねって…
練った先に何も無かったとしても、練っていくのです☆

そして、こういう時期…僕はブログ用の写真を撮り忘れるわけです…
S__5963800.jpg
なので、リボン姉妹の図を☆

本題に戻りますが…
皆様のご声援、いつも励みにしております☆
ありがとうございます!
そして、アツい稽古場からとってもアツい作品が生まれようとしています☆
5月8日から是非、お運びください♪

また明日からの1周間、皆様に素敵な出来事いっぱいの一週間でありますように☆
演出部武藤でした☆


-------------------
劇団新和座 第8回本公演
パレードを待ちながら
絶賛チケット発売中です☆
IMG_2596.jpg第二次世界大戦末期のカナダ。男達が戦争に狂喜乱舞する中、銃後を守る女たち。キャサリン、マーガレット、イーヴ、マルタ、ジャネットの5人は如何に戦争と向き合っているのか。戦争に愛する人を送り出す女たち。愛する人を待ち続ける女たち。戦争というあってはならない現実に、戦場ではなく、”銃後”を守る女たちの物語です。

詳しくは劇団新和座公式サイトを御覧ください☆
posted by 新和座制作部 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パレードを待ちながら ご案内動画です☆

5月8日からの公演「パレードを待ちながら」のご案内動画を公開いたしました♪
是非、御覧ください☆




公演詳細は公式サイトを御覧ください♪
http://www.shinwaza.com/
posted by 新和座制作部 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | パレードを待ちながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

繰り返しと厚み

ここ数日は晴れているものの今月は天気の悪い日が多かったせいかイマイチ冴えない日々が続いて、何かと効率が悪かった。
天気に左右されるはずはない。そう思っていましたが、どう考えても多少の差はあると認めた最近。
気付くと余計影響を受けそうだから、そうかな……? と思うと、知らないふりをするのですが、ふりをしている時点で気付いているからもう遅い。
知った方がよかったのか知らない方がよかったのか、こんなことはやはり日常にごろごろしているわけで、日々人生を重ねる程に知ることが多くなってしまうのも仕方ないこと。
ああ自分成長してないなーって思いますが、自分でも気付かないこういう小さいことは常に積み重なっているわけで、それを成長と呼んでいいのかはわかりませんが、変化はせずにはいられないわけなのですね。

まだ風は少し冷たいですが、とても爽やかなので昨日、今日と、窓を開けて外の空気を取り込んでおります。
春はもう完全に春なんですけど、三寒四温ですね。
暑いと思った翌日にはコートを着ていたり、見た目的にまずいと思っても風邪をひくわけにはいかないので結局身体を優先してコートで出かけます。
え、今そのコート。ないわって言われたけれど、もう気にしない。数年前なら気にしていたのになー。
年々こういう部分は図太くなってる気がする。私が冬のコートを着ていても迷惑をかけることは少ないでしょう。

しかし、人間も動物なのだなぁと実感しております。桜は好きですが正直春はそこまで好きじゃないんですよ。珍しいって言われますけど。
でも、好きじゃないんだよなぁと思っていてもちょっとした空気の変化で自分でも知らないうちに気分が高揚していたりして、ああまさかこの感じは……? となります。
本能なのか、どうやら春を喜んでいるっぽい。私の意志とは無関係に! でも明らかに冬の空とは違う、ヴェールを纏ったような柔らかな空は春のものだし、空気もこれという香りはしなくても春のものだし、桜が散って道路でくすんでいる姿とか悲しくなるけど春なんですよね。
あと半月もすればもう五月だし、初夏じゃないですか。ひぇー。ついこの前までマフラーぐるぐるに巻いて寒い寒い言ってたのに早っ! さらにもうすぐ今年も半年終わってしまうとは、早っ!
すでに前半戦の反省タイムですよ。

ここ数年、健康ブームが来ております。
大分そういう商品も見かけるようになったから世間的にもそうなのでしょう。おかげで買う選択肢が増えて有難いです。
きっかけは舞台でした。
公演中によりベストなコンディションでとか意識し始めたあたりから、公演期間が終わっても続いております。
身体と心は繋がってるとか散々言われてきましたけれど、それもイマイチ理解しきれていなかったので、最近になってようやく何年も前に言われたことを、そういうことだったのかぁ! と。(遅い)
食べるものによって思考が変化とか、そういう研究結果とか出ているのかはわかりませんがあくまで個人的に感じた部分によると全然違うんですよ。
元々は全く気にせず、好きなものを食べていましたが、今は全くやめました。
私の体質的には食べる方が疲れる(まったく食べないわけではなく、もちろん自分にあった適切な量という意味で)ので、あまり食べず、和食中心、スナック菓子や、ファーストフード、化学調味料、控えた方がよさそうな食品添加物の入っているものはなるべく使用しない方針に変え、料理をするようにしました。
甘いものは好きなのでやめられませんが、内容は気にします。保存料をあまり入れられない生のお菓子、ケーキとか、単純な食材でできているものをなるべく選ぶように変えました。
食材は丁寧に選び、その生き物やここに至る過程に感謝しつつ、調理、すると思いも入るから自然と丁寧になる。生きる活力になります。
当たり前になっちゃってるけど、生きているんだからそういうことこそ丁寧にしなくてはいけないのに。ああ、忙しいとかもういっかとか適当にしてしまっていたなぁと反省。
考え方が変わりました。
思考も前より冴えわたっているような(思い込みかもしれませんが)気がします。あと、なにより変化があったのは風邪をひかなくなったこと。
数年前、一番酷い年で二か月に一回くらい風邪をひいて病院に駆け込んでいたのですが、ここ数年全くひかなくなりました。健康って大事だなぁと初めて実感。風邪をひいているだけで完全な状態だったらできることができなくなり、やるべきことがずれ込む。当たり前だけど身体が資本だった……。
今となっては、おかげで多少無理をしてもなんともありません。 なんとなくから始めたことではありますが、よかったなぁと思っています。
もちろん、すべてがすべてとなると疲れてしまうだろうし、現代社会でそれは難しいのだろうと思います。だから、たまにですけど、どうしようもない時は出来合いのものやお惣菜も食べたりしますし、でもこれまでに比べたら遥かに少ないです。

いろいろ食べたけれど自分好みの味付けや調理ができるから自分で作るのがなんだかんだいって一番おいしいことも発見。
有難いことにレシピも充実してるので私のような人間でもその通りに作れば普通においしいものが作れます。いい世の中だ。
そして、何年も続けていればいつの間にかブラッシュアップされていくことも発見。練習しているという意識も、よりよくしていこうという意識も持っていなくても、無意識に一番いい方法を探し出すものなんですね。あとは繰り返し練習あるのみです。
もう何百回焼いたかなんてわかりませんが、初めは時間のかかっていた面倒くさい出汁巻き卵も今ではちょっと一品でささっと綺麗に焼けるようになりました。
それにこの前ふと気づいて、ああ何年作ってるか忘れたけれど才能とかもちろんあるけれどある程度は繰り返すことで上手くできるのだなぁと。プロになるつもりはないのでここ止まりなんですけどね。自分のために作るにはこれくらいで十分です。
ただ、繰り返しの大切さとか積み重ねることの大切さとか。その時はもどかしく思っても数年経って振り返るといつの間にか膨らんでいて厚みができていて、以前よりうまくなっているって。
だから、日々繰り返して努力することが大切なのだなぁと改めて思ったのでした。
才能ではない努力だ。とおっしゃった偉人さんもいましたものね。
本当のところはわかりませんが、それを抜きにしても努力で変化が出ることは間違いないです。よし頑張ろう。
そう思った春の一日。あ、なんだ春らしくちょと前向きじゃないですか。よかったよかった。



では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

あぁ、もう!もやもやする!

金曜日はあなたのヲタ友、長谷川だよ!

夢を見たのです!
その夢がまあ、もやもやするのです。

私、空手をやってたんですけどね。
空手の「型」というものがありまして、突きや蹴りなどを組み合わせた一連の流れのものがありまして…
それをやってみなさいと、言われる夢。

なにがもやもやするかというと、まず型の名前が出てこない!
そしてやってみるものの、流れを忘れてて上手く動けない!
起きてからやってみようと少し動いてみたけど、全然動けない!
忘れてる!
うぎゃー!

ああ、もやもやする!

一度実家帰ってまた教わらないと、このもやもやは消えないのです!

忘れないと思ってたのに…意外と忘れてる自分が悲しいです…。
みなさんはそんな事、あります?
ああ!早くこのもやもやを解消したい!!!










iPhoneから送信
posted by 新和座制作部 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

今回の公演も・・・・

今回の劇団新和座の公演も
   小さい劇場で行います。

今回の公演も
   派手なアクションはありません。

劇団新和座の舞台は…
   敷居が高そうと言われることがあります。

5月8日から行われる『パレードを待ちながら』も例に漏れず、
一公演50名程度で満席の劇場で行います。
古典ばっかりやってきましたから、とっつきにくそうと言われます。

しかし!
今回は古典ではありません。
今から70年くらい前のカナダの物語です!
日本で「欲しがりません、勝つまでは!」というような標語が流れていた当時のカナダの物語です☆
丁度、俳優陣のお祖父ちゃん、お祖母ちゃん世代のお話だったりします。

ura-blog.jpg今回も一公演30名様のみしかお迎えしません。ですので、いくら小劇場と言えどもゆっくりスペース広くご覧いただけます♪

派手なアクションはありません。
しかし、役者の表情が違います!
顔だけでなく、背中も腕も手も足も…心に残るシーン、記憶に残るセリフをしゃべります☆

ご覧頂いた方からよく言われるますが…
新和座の公演にはいくつか特徴はあります☆

1.印刷物にも手を抜かない!
劇団新和座ではパンフレットもコピーではなく、紙も良い物を使って印刷をいたします☆これは、お時間を割いて来て頂いたお客様に観劇後にも余韻にひたって頂くためでもあります♪

2.音楽が良い!
劇団新和座では俳優によるお芝居は言うに及ばず、音や照明のスタッフワークも劇団内で設計、実装、オペレートを行います。つまり、稽古に帯同し、俳優の芝居と同じように、俳優の芝居、息遣いに合わせて、演出効果も変えていくわけです。毎回見て頂くお客様からは「音が良い」とお褒めいただくことが多いのです☆

3.空気感が良い!
劇団新和座の芝居では、ボヤボヤしている俳優はいません。自分の役のセリフがない時もずっと芝居をしています。反応しています。たとえ後ろを向いていても、お芝居を続けます。お客様からは「あの背中の芝居をできるのはなかなかいない」とお褒めの言葉を頂きます☆

4.記憶に残る!
劇団新和座の芝居は分かりづらいと言われる部分もたしかにあります。それは…お客様に想像してもらう部分でもあると考えているため、その部分もあるわけです。
「あのキャラはあの後どうなったのだろう・・・」
「あの物語の結末の後は・・・」
何年も前の作品のシーンについてお客様とお話することがございます。
劇団新和座の芝居には必ず心に残るシーンがあります!

このような特徴が新和座の舞台にはあります!
是非是非、「パレードを待ちながら」お運びください☆

omote-blog.jpg

劇団新和座 第8回本公演
『パレードを待ちながら』
詳しくは劇団新和座公式サイト・公演ページをご覧ください。
http://www.shinwaza.com/wftp/
(PC/スマートフォン・ケータイ 共通アドレスです)

劇場にて皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております☆
posted by 新和座制作部 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パレードを待ちながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

夢と魔法と、時々現実。

今日4月15日で東京ディズニーランドが32周年だということを、ついさっき知った石井かほるです!

なんだかんだで年に1〜2回はディズニーに行ってたりしますね〜

アトラクションとか雰囲気は大好きなんですが、唯一、いわゆる中の人がいる系の着ぐるみが大の苦手なんです。。

私自身は覚えていないんですが母曰く、せっかくミッキーに会いに行って抱っこしてもらおうと思ったのに、大泣きして抱っこを諦めざるを得なかったくらいらしいです。

なんなんですかねー
あの、着ぐるみ自体の目元がダメなんですよねー
怖いというかなんというか。
でも遠くから、他の人と楽しそうに遊んでいるのを見るのは好きなんですよー

そんなこんなで、実は来週ディズニーシーに行く予定です☆
天気が心配ですが、楽しんで来たいと思いまーす♪
posted by 新和座制作部 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

あらこんなところに☆

image1.JPGまこです\(^o^)/





雨続きで、ついに地元駅前の桜が緑だけになりました。
終わるの早かった〜。

桜が散ってしまい、上ばかりを見なくなったので、今度は足元に目がいくようになりました。
そうしたら咲いてました〜、可愛いやつ(⌒-⌒)

他にもたんぽぽや名前のよくわからない花も咲いてるのを見つけて、こう寒くてもやっぱ春なんだな…と。

しかしこんなに天気が安定しないとは……このまま安定しないで梅雨になり、いきなり夏が来るんじゃないかとドキドキしてしまいます。

せめてお出かけする時くらいは、晴れてほしいですね〜σ(^_^;)



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

愛する人が・・・

20150413a.jpg


もし。
自分の愛する人が・・・どこか遠くに行ってしまったら。
もし。
自分の愛する人が・・・戻ってこなかったら。
もし。
自分の愛する人に二度と会うことができなかったら…

人との別れはどうしてあるのでしょうか。
出会いがあれば別れもあります。
その別れが・・・自分ではどうしようもないものであれば、
あがいてもあがいても・・・如何ともし難い事が原因であった時は・・・
「仕方ない」と諦めることができるでしょうか…

愛する人と別れることになった時。
もう二度と会えないとわかった時。
人は何を思い、どういう顔をし、どういう声になるのでしょうか。

そして…”そうなってしまうかもしれない”という思いを抱きながら…
”待つ”ということはどれほど辛いものなのでしょうか。

待つ。
愛する人を待つ。
帰ってこないかもしれない人を待つ。

今回の公演『パレードを待ちながら』でも5人の女がそれぞれの理由で『パレード』を待ちます。
5人がどんな理由でパレードを待っているのか。
それぞれ待っている人は違います。そして、待っている理由も違います。
しかし、待っている時間、空間が同じ5人が織りなす物語。
是非ご期待ください♪

劇団新和座 第8回本公演
パレードを待ちながら
絶賛チケット発売中です☆
IMG_2596.jpg第二次世界大戦末期のカナダ。男達が戦争に狂喜乱舞する中、銃後を守る女たち。キャサリン、マーガレット、イーヴ、マルタ、ジャネットの5人は如何に戦争と向き合っているのか。戦争に愛する人を送り出す女たち。愛する人を待ち続ける女たち。戦争というあってはならない現実に、戦場ではなく、”銃後”を守る女たちの物語です。

詳しくは劇団新和座公式サイトを御覧ください☆
posted by 新和座制作部 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パレードを待ちながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

一人ひとり違うからこそ。

皆さんこんばんは!
最近、寒い日があったりしたので
「さみぃんだよ、まったく。ほんっとおかしいよな〜」
と今日の稽古中に言いましたら、
とある一人が
「花粉が飛ばなくて少し楽なんです☆」
と申しておりました。

2015-04-12b.jpgそうですよね。僕が寒いが嫌だ、という反面、この寒さで助かっている人も実際に居る訳です。
つまり、相手の事を想像することで、同じ事柄・事象でも見え方が違ってくるな、と思うわけです☆

お芝居に限らずどんな仕事でもそうだと思うのですが・・・
自分が振る舞うこと、自分の行動がどのくらいの影響があるかということは常に考えていると良いかもしれません。
自分がしたことがどこまで影響するか・・・。

この”影響”というのは・・・『有名な人や作品から影響を受ける』ということだけではなく、
人間の行動というのは、よくも悪くも周りの人に影響を与えていますし、
自分も影響を受けていると考えます。

例えば・・・
自分のちょっとした行動が、実は周りの人のやる気をあげていた、士気をあげていた!
ということや
自分のちょっとした甘えが、全体の仕事の進捗を遅らせていた。。。
なんていうこともあるかもしれません。

実際の世界でもこうしたことがあるのですから、
お芝居の世界、作品の中でもそうだと思うのです。
自分が他人に与える影響、他人から受ける影響。
これらが相互に反応しあうことがお芝居の基本のようにも感じます。

最初の話に戻りまして・・・
自分の想像もしなかったことを目の前の相手が表現した時、
それは良いことでも悪いことでも、自分の行動の源になると思うのです。
その源が大きいか小さいかで、自分の行動も決まってくるように感じます。

相手のセリフや動きを感じ、影響を受けることで、
自分もしゃべり、動く。
これを繰り返していくことが大事だな、と考えています。


-------------------
劇団新和座 第8回本公演
パレードを待ちながら
絶賛チケット発売中です☆
IMG_2596.jpg第二次世界大戦末期のカナダ。男達が戦争に狂喜乱舞する中、銃後を守る女たち。キャサリン、マーガレット、イーヴ、マルタ、ジャネットの5人は如何に戦争と向き合っているのか。戦争に愛する人を送り出す女たち。愛する人を待ち続ける女たち。戦争というあってはならない現実に、戦場ではなく、”銃後”を守る女たちの物語です。

詳しくは劇団新和座公式サイトを御覧ください☆



また明日からの1周間、皆様に素敵な笑顔の光が降り注ぐ1周間でありますように☆
演出部武藤でした♪
posted by 新和座制作部 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする