logo.jpg

公式サイトはコチラから



2015年01月17日

生き物

先日からヒヤシンスを育て始めました。 ヒヤシンスっていったら根っこを観察しながらという水栽培っていうイメージがありましたが、よ く考えてみたら当たり前に土で育てるのは基本であるのですよね。 思い込みってすごいなぁ。 種類も二種類あって、そもそも水栽培は水栽培用の球根を使わなきゃいけないとか…。そんな…全然 知らなかったですよ。そんな概念… これもまた、思い込みです。

今年は思い込みを減らしたいな。 子供の方ができることがあるのって、大人になるほどによくない思い込みに支配されてるからなん ですよね。わかってるんだけどなー。 改めて調べたりと か、挑戦したりとかしよう。思い込みはよくない。

とりあえず、ヒヤシンスの花、咲くといいんですけど…。 先日いろいろなお店でヒヤシンスの花が咲いているのを見ましたが、なんとも美しい花ですよね。 何事も失敗から学びますが、植物は生き物だからできれば失敗を無くしてあげないとかわいそうだ し、申し訳ない。 去年からいくつかの鉢とエアプランツを育てていますが、植物も生き物なので、繊細でいろいろ気 遣ってあげないといけないのだなぁとこれも当たり前なんですけど、それまで植物とか育てた経験 がなかったので全然知らなかったのです。 生きてくほどに知らないことが沢山ありすぎることに驚きますよ。興味を持つって大事。 スペー スが限られているので、沢山は難しいですが、今年もいくつか花や植物を育てたいと思って います。 植物は、吠えたり、しっぽを振ったりしてくれないからより状態を探るのが難しいのですが、そこ に神経を澄ませることって悪くないと思うのですよ。 そうやって澄ませて澄ませてでしか得られない繊細な感情や、変化、そういうものに気付ける、触 れられるきっかけや練習になるのかな。なんて思っています。 そして生き物はやはり美しい。 日々成長する芽や葉、蔓を見ていると生き物の生命力を感じます。 語らないからこそ…余計にそう感じるのでしょうか。

では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする