logo.jpg

公式サイトはコチラから



2014年11月30日

やっぱり、答えなんてないんだな☆☆

11月30日…
今年も残す所・・・あと1ヶ月ですと…時間の経過は本当に早いものです!

さてさて、『パレードを待ちながら』の稽古も段々とアツくなって来ました!!!
20141130_2.png私たちは舞台を創る際に『芸術には答えがない』と考えながら稽古に取り組んでいます。台本を読み込み、稽古する度にやはり役者陣の練度は上がっていきます。
「前回よりも今回のココが良い!」だったり「僕の思っていたよりも良い顔してる!」だったり…

演出である僕が思ってもみなかった事が目の前で繰り広げられた時、照明だとか音響だとかのアイデアが浮かんできます。そしてまた、役者陣に’新しい’オーダーを出せるようになります。

もちろん、”お芝居”の部分は稽古で一番重要になってくる部分ではありますが…役者陣が練りに練った役が活き活きとしていた時、新しいアイデアが出てくるわけです。そして、更に「役として生きる」と言うことを考えた時にオーダーを役者陣と共有します。
たとえ、良かったお芝居だとしても、そこでお終いではなく…答えはないとして…更に突き詰め、練度を高めていくことが大切だと考えています。

20141130_1.jpg幸いな事に新和座の役者陣とけっこうな期間、共に創っています。ですので、手取り足取りではなく、僕の考えていることを役者陣が…役者陣が考えていることを僕が…なんとなく共有し、稽古場の外で想像し、稽古場で具現化していっております!
次期公演「パレードを待ちながら」、今までの新和座になかった新しい空間をご覧いただけると確信しております。是非、ご期待ください♪

また明日からの1週間、素敵な笑顔がたくさん降り注ぐ1週間でありますように♪
演出部武藤でした☆
posted by 新和座制作部 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梨沢千晴 Btanical Juwelyのオンラインショップ掲載

20141130d (1).pngいつも新和座ブログをご覧いただきましてありがとうございます♪
座員の出演情報をお知らせ致します☆
梨沢千晴がBtanical JuwelyのオンラインショップTorsseau.(トルソー)様の試着モデルとしてご掲載頂いております。是非、御覧ください♪

Torsseau.様サイトはこちらから
素敵なピアスがたくさんございます♪
プレゼントにも最適です☆☆☆
是非、御覧ください♪

20141130c (1).png20141130a (1).png20141130b (1).png
posted by 新和座制作部 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

やってもないのに、わかった気になってんじゃねー

この時期こんなに雨が多かったかな、と感じています。
秋雨とはよく言いますが…もう12月に入ろうとしておりますので、晴天の日がいいなぁ〜と感じています。
演出部武藤です。

さてさて、今日の記事は…
『やってみないと本当に理解していない』
ということについて考えてみました。

昔から「芝居をやっています」と言うと、鼻で笑われたり、奇異の目で見られたりします。これは被害妄想なのかもしれませんが…その表情からは「有名でもないのに?」とか「金もらえないんだろ?」とかを感じてしまうことがあります。
更に、新人の頃、”先生”を気取って、他人の芝居を”評論”する人を見ると嫌悪しました。共通して感じていたのは…
「やってもないのに、わかった気になってんじゃねー」
って事でした。

確かに…有名でもないのにやる意味がないと思われるのも仕方ありませんし、たとえ、芝居が無くても、新和座が芝居をしなくても、困る人はあんまり居ません。PIC_0139.png東日本大震災の時に痛切に感じました。エンターテイメントの仕事というのは、直接、生活に関わるような事はないからです。
また、”意見”は良い物も悪い物も参考になります。しかし同じ場所で仲間が”評論”することにあまり意味を見出しません。お客様が作品や役者を評論してもらうことは我々にとって成長する糧ですが、仲間内からの評論にはあまり意味がないように感じています。何故ならば、一緒に稽古し、一緒に創りあげているわけですから。

閑話休題。
「知っている」「わかっている」
と言っているうちは本当に理解していないのではないか、そう考えています。

上記のような言葉がでる時は大抵、他の人に
「わかった?」
とか
「理解した?」
と聞かれることが多いと思います。
では、何故他の人にそのように聞かれるのでしょうか。その事象について、行動に移せていないからだと私は考えてます。世の中には面倒なことがたくさんありますが、上記の質問文がお客様に言われたことだとしたら、我々の仕事は「しっている、わかっている」ではすみません。
得た情報を本当に理解するためには実践し、自分なりの感想や、次回への課題、得た情報との相違点、共通点を自分で感じないと…本当の「理解」ということにはならないと考えています。
私の師匠が以前、「人に教えられるようになって、初めて理解していたかどうかわかる」と仰っていました。今、この言葉に向かう時、私自信、更に「わかった」という言葉と行動について深く考えるようになりました。
また、他者から見ても、「行動」こそが「理解度」というものさしになっていると感じています。

しっている、わかっていると言ううちは本当に理解していない、行動してこそ理解したのだ、私は常に自分にそう戒めたいと考えています。


皆様、全国的に雨模様のようですが…素敵な週末を♪

※加藤有希子の記事は今週、別仕事の為お休みです。次週登場予定です!ご期待ください☆
posted by 新和座制作部 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

おたんじょうび

image.jpeg白のニット帽をかぶり始めたよ!
寒いね!
ども、金曜日はあなたのヲタ友、長谷川です♪

昨日は友達×2人の誕生日をお祝いしました!
ケーキを買って行ったのですが、すごく喜んでもらえますた♪
私の誕生日はもう過ぎてしまいましたが、昨日のようにみんなでワイワイと楽しく誕生日をお祝いしてもらいたいですねぇ…。

……して、くれるよね?(チラッチラッ)

わ、私の時はイチゴたっぷりのタルトでよろしくてよ?(聞いてない)
……Σ(゚д゚lll)
え、永遠の23歳だけどねっ!!←
posted by 新和座制作部 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

友人の結婚式♪

image1.JPGもーくもくもく木曜日♪
劇団新和座ブログ、木曜日更新担当の松井ともみです♪




image3.JPG先週、友人の結婚式に行ってきました\(*°ω°*)/
挙式から披露宴まで参加したのは初めてです!
小さい頃に参加したのかもしれませんけれど…♪

付き合いが長い友人(新婦さん)なので感動でボロ泣きでした(*∩ω∩)

写真は、友人がお色直しする時に手を引いて会場を出た時のものです♪
(あとプレゼントしたイラスト♪)
『新婦の手を、松井ともみさん!是非手を取りお色直しへお向かい下さい!』ってサプライズで指名された時は驚いてしまいました(笑)そしてウエディングドレス姿の友人を間近で見て、また号泣(笑)

やられました♪(笑)

頼まれていた余興も盛り上がって楽しんでもらえたし、最高の結婚式でした♪

いつまでもお幸せに♪

明日も素敵な1日になりますように♪


*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

お楽しみに☆

お気に入りの冬用コートを着られて、その日1日わくわくだった石井かほるです!
服をよく買うようになってから、季節毎が楽しみになります☆

あ、ついに「四季神チルドレン」の1話がアップされたみたいです♪
しかも

デジタルモーションヴォイス

と新たな名前が付きました!

自分が関わった作品が舞台だけでなく漫画やヴォイスドラマと様々な形で展開していくのは嬉しいものです☆

私と奈美ちゃんの声を聴けるのはもう少し先ですが、今後の展開をぜひお楽しみに♪
posted by 新和座制作部 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

好き過ぎてツライ☆

image.jpeg




まこです\(^o^)/


以前、私が「爆走兄弟レッツ&ゴー!(以下レツゴ)」への溢れる愛を抑えきれず、長ったらしく書き綴ってしまったのを覚えているでしょうか。

レツゴは、今年の夏にアニメ初期のDVD&Blu-rayBOXが発売し、劇場版の上映イベントは私が参加したのも含め数回開催されていて、これからアニメ二期、三期とDVD&Blu-rayBOX発売を控えている、一部の大きなお友達がハマったらなかなか抜け出せないほど、今でも愛され続ける伝説のミニ四駆アニメでございます!(=´∀`)人(´∀`=)

私をヲタクとして目覚めさせた、けしからん作品です(笑)
先週も、レツゴオンリーのイベントがあったので、出没してきました。
仕事あったけど…どうしても、どうしてもっ、好きなキャラがメインの薄い本やグッズをお買い物したくて……。
会場から駅までの移動と、仕事に間に合う電車に乗る時間を計算して参加した結果、会場滞在時間……20分も無かったけど…!!!。・゜・(ノД`)・゜・。

しかし私、これだけ好き好き言いながら、がっつりレツゴオンリーなイベントに参加するのは初めてでした。
いつもコミケとかコミケとかコミケとかでお買い物してたんですよ…。
なので、無理矢理時間作って参加して、本当に良かったと思いました。
だって!右見ても左見ても!レツゴ好きな人しかいない、レツゴ愛に満たされた空間だったんですもの!!!!
そんなレツゴへの愛が溶け込んだ会場の空気、美味しかった…( ´ ▽ ` )はふぅ。
また一つ、幸せな思い出をくれたレツゴのことをもっと好きになりました!!!

来年、またレツゴのイベントがあるらしいので、今度はもっと長く、あの幸せな空間にいられたらなあと思います!



画像はレツゴで1番好きなジュリオさんダヨォ…。



まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日発売 ☆ 梨沢千晴『東京ウォーカー』26年12/9号に掲載

いつも新和座ブログをご覧いただきましてありがとうございます☆

20141125a.png現在発売中の東京ウォーカー 26年12/9号、「都バスで巡る東京イルミ散歩」のページに梨沢千晴が掲載されております☆
是非お手にとって御覧ください♪


20141125b.png年末の行楽計画、クリスマスのご予定の参考に是非、東京ウォーカーをお買い求めください☆☆
梨沢千晴のブログも是非、御覧ください☆
posted by 新和座制作部 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

マイブーム

月曜日、ならりえです。

マイブームの話を書こうと思い、最近のマイブームを探してみたところ

お、最近のブームと呼べるようなものは無いなと気がつきましてね。
なんとも寂しい気持ちになっているわけです。

なのになぜ、マイブームの話を書こうと思ったか。

そもそもブームとはなんなのか。

それを紐解かないと話にならないのではないか。
この複雑化してしまった記事をまとめるのが私の使命だと思っております。


さてね、ブームとは悲しくも去ってしまうものだと思うのです。
それは期間が決まっているわけでもなく、気がついたら終わっている・・・

と言うことは、昨日記事を書いていればブームがあったかもしれない!
明日は何かのブームがきているかもしれない!!
ちょうど今、記せないだけかもしれない!!!

この今日という日に記事を書けたことを嬉しく思います。

2014年11月吉日 ならりえ
posted by 新和座制作部 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ボイスドラマ】四季神チルドレン一話

いつも新和座ブログをご覧いただきましてありがとうございます!

座員の加藤有希子、長谷川奈美、石井かほるが出演しております、【ボイスドラマ】四季神チルドレン一話が好評配信中です♪
是非、御覧ください☆



詳しくは
四季神チルドレンほうそう部サイトを御覧ください♪
posted by 新和座制作部 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

これぞだいじな・・・

気付いたらもう、年末もそこまで来ております!!
一年ってホントに早いです!

さてさて、今日の話題は『大事な箇所』です。
何の大事な箇所かと言えば…
そう、台本の中で見落としがちでそれでいて大事な箇所です。
それは・・・
『…』だったり『―――』という箇所です。


最近は常識にもなりつつある、メールやラインでの文字でのやりとり。
ちょっとイメージしてみてください。
とあるもらったメールのタイトル、
『実は』
というのと
『実は…』
というとのでは
印象が違うと思いませんか?
後者の方がなにか意味ありげです。

台本や脚本の、特に台詞の部分に現れる『・・・』と『―――』。私はこういうダッシュや三点リーダが出てきた時こそ、役者さんが想像し創造する一番のポイントだと考えています。

これは単に黙るということではなくて、
ある時は言葉につまり・・・
ある時は相手を見つめたり・・・
ある時は空想、回想をしている―――。

思いを巡らせる時間であり、思いをある種覚悟する時間/空間ではないかと考えています。

そんな時だと思うわけです。その台詞をしゃべっている人のみならず、全ての役がその『・・・』や『―――』で何かしらの動きや気持ち、仕草を創造できたらそれこそ、そこにしか生まれないアンサンブルができるのではないかと思うのです。

この『・・・』や『―――』の表現は無限に存在すると思います。また、『・・・』や『―――』を表現することによって初めて俳優さんの個性やパーソナリティの一部が発揮されるとも思います。

台本や脚本を読むときに是非、この『・・・』と『―――』ではどのような空間になっているのか、また、他の台詞や仕草にどのような影響を及ぼしているのかといったことを考えてみると面白いと思いますし、2014-11-23 16.47.10.png役作りをする上で絶対に忘れてはいけない箇所だと考えています。この『・・・』と『―――』でもその登場人物は何をどのように感じ、どんな息遣いをしてどんな顔、表情をしているのか―――生きている以上何かをしているはずで―――台詞本体のみにとらわれず、こうした仕草や表情を想像し創造していくこと、メールの喩えのように印象深い役作りをしていくことが大事だと考えています。

今回取り組んでおります、「パレードを待ちながら」でも、こうした『・・・』や『―――』がもちろんあります。新和座の役者陣がこれらをどのように表現するのか是非ご期待ください!

明日からの一週間、皆様に素敵な出来事いっぱいの一週間でありますように♪
演出部武藤でした♪
posted by 新和座制作部 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

発想力

少し忙しくしている間に銀杏が黄金色になっていました。
慌ただしく一枚だけ写真を撮って目の前を通過。本当はもっとゆっくり見たかったのですが、急いでいたので仕方ない。
何年か前に銀杏を見るためにのんびりお散歩というかほとんどハイキングくらい歩きましたが、そして銀杏の絨毯の上でしばらくの間、ただ銀杏を眺めているなんて贅沢なことをしたのが懐かしいです。
あれから毎年この時季になるたびにその時の光景を思い出しますが、もう何年も行けていない…。そろそろ行きたいものです。やっぱり美しい光景は何年経っても心に残りますね。
そしてここ数年は特にそういうものに愛しさを感じるよう になりました。繰り返される事や当たり前だと思っていたことの尊さ。普通の幸せ。
向上心を忘れずに、だけど今を肯定するバランス。
幸せは答えがないから本当に難しいです。常に考えさせられます。自分の成長や年齢や環境によっても答えは変化していくものだと思います。落ち着くことはないのかな。
先が見えないことは当たり前に不安で、ゴールを決めてしまいたくなりますが、生きている間にゴールはないんですよね…。
だからこそ可能性があってチャンスがあって逆転があって面白いのですが。


さぁ。たまには違うことを書こう。
週に一回こうして書いていると、当たり前ですが同じようなことばかり…まぁ書いている人間が同じなので癖で同じ傾向に行きたがってしまうということもあるのですが、週に一回今まで気付かなかった何かに気付いていたとしても、それを自覚するのは大変。結局考えることはそんなに変わらないんです。そんなに急激に変化もしませんし。
だがしかし、毎週同じようなことを読まされていては退屈だ。かといって面白くする力は私になし。つまり別の事にするしかない。
と、思いつつ、その別の事がそもそも思いつかないんですよ…。
新和座でいえば、りえちゃんやくぅが斬新です。そこか!って普通しない発想がたまらないのですが、あれは真似できるレベルを超えている。(←いい意味ですよ)
私は地道に地味なネタ探しに励むとしましょう。いやぁね、大人になるほどに才能がなければ努力でカバーしなければとひしひしと思います。
私は、ちょっと変なのか、どかーんとダメなところからじとじとじっとり 這い上がるのが好きなのでまぁ良いです。地味に努力しつつ這い上がれるように頑張りたいと思います。

では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

お気に入り

image.jpegバスが目の前で発車されてく悲しみ…。
ども、金曜日はあなたのヲタ友、長谷川です。

本格的に冬だー!
寒いよぅ!寒いの苦手、とゆか嫌いだよぅ!(泣)
そんな冬に大活躍なのが画像のスリッパ!
……ふふ、可愛いでそ?(ドヤァ)
ピンボケしてるけど、可愛いでそ?(ドドヤァ)
可愛いだけでなく、とても暖かいのですよ!
ただ、歩き方は不恰好になり夏は死ぬほど暑いんだけどね!←
お気に入りのスリッパなのです♪

履く機会があまり無いのですが、それでもいっぱい履いてあげれたらいいなと思ひますw
posted by 新和座制作部 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

アイカツ!

image1.JPG
もーくもくもく木曜日♪
劇団新和座ブログ、木曜日更新担当の松井ともみです♪

あたしは遂に…アイドルカツドウ始めましたっ♪(笑)

アイドルカツドウ、略して『アイカツ!』\(*°ω°*)/

ずーっと気になっていた、トレーディングカードを使ったアーケードゲームの事です♪(笑)

小さなお友達向けのゲームですが、大きなお友達もアイカツをしていると知ってから、心の隅っこでうずうずと好奇心が高まっていたのです(*∩ω∩)

アニメも見ているのですが、なんと言っても可愛い衣装がたまりませんっ♪
プレイをしてゲット出来る衣装カードをゲーム機に取り込んで、ゲーム内で自分のキャラクターがフリフリでキラキラな衣装を着て踊っているのを見ると凄く凄く楽しくなりますっ♪

ていうか、ICカードである学生証の絵柄も可愛くて可愛くて(*>ω<*)♪

ゲームはあまりやらないタイプなのですが、少しずつ衣装カードを集めたいです♪

アイカツ♪アイカツ♪

あたしもお芝居の舞台でキラキラ出来るように頑張ろおー(*>ω<*)♪

明日も素敵な1日になりますように♪


*松井ともみ*
posted by 新和座制作部 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

キラキラ、その二☆

image.jpeg先週に引き続き、みなとみらいのクイーンズタワーのツリーを見てきた石井かほるです♪

今年は映画「MIRACLE デビクロくんと恋の魔法」とコラボしたツリーとなっているみたいです

仕事のついでに見に行ったのですが昼頃だったので、夕方やっているショーは残念ながら見ることができませんでした。。

でも、同じ場所で毎年違う形のツリーを見られるのは素敵なことですよね☆

今年は都内のイルミネーションも盛り上がってるみたいなので、何箇所か行けたら良いなと思います♪
posted by 新和座制作部 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

読みまくりショ!




友人宅でお休みを満喫してきました。
まこです\(^o^)/





私の周りで「弱虫ペダル」が流行っております。

プレゼンされるままキャラを覚え、
(最初に御堂筋くんを叩き込まれました。完全にプレゼンした友人の趣味です)

すすめられるままアニメを見て、
(ちょうど御堂筋くん出てる話だから是非見て!とすすめられました)

誘われるまま映画を観て、
(総集編みたいになってるからわかりやすいよ大丈夫楽しいよ〜皆で行こ〜と誘ってもらいました)

主題歌劇中歌キャラソンを聞き、
(あんなヒメヒメ言われてたら気になるショ)

まんまとコレ良イジャナァイ…とやっとこさ原作も読む決意をしました。
(順番ェ…)

アニメ見て気になった作品の原作の巻数がいっぱいだと手を伸ばしにくいってあるじゃないですか…それだったもので。



しかーし、私と同時期にペダルを叩き込まれた別の友人に声をかけていただき。

「ねえ、まこさん」
「なに」
「私ペダル集めるんで、うちで漫画喫茶ごっこしましょうよ」
「する<○><○>」

…という流れで、読んできたのでした☆



久しぶりにガッツリ漫画読んだ気がします。
絵と文字を同時に認識するって、脳使うよね…最新刊まで読み終えた頃にはわりとぐったりしてました…。
それから食べた夜ご飯はとっても美味しかったです(笑)

これで、知ってます漫画読みましたアニメ見てます〜ってちゃんと言えるー!
友人達ともペダルできゃっきゃ出来そうです。ヤッタネ!(=´∀`)人(´∀`=)

あ、でも……今度はハイキューをすすめられているまこさんです…ペダルよりは漫画巻数少ないから…いけるとは想うのですが…。
お勉強…頑張ります(・ω・)




まこでした\(^o^)/
posted by 新和座制作部 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

無くて七癖

今回は『癖』という事をテーマに書いていきます☆
無くて七癖なんて申します。
これはだれでも癖といわれるものは持っており、ないように見える人でも七つぐらいは持っている、というような意味なのですが…
そう、誰でも癖を持っているわけですね。

しゃべるときのしゃべりぐせ、
歩くときの歩くくせ、
歌うときの歌のくせ…
などなど、人には癖がたくさんあるわけです。

20141117a.jpg誰しも癖があるわけですがが、こと、お芝居に読み癖や読むときの癖、台詞をしゃべる際の癖、これに着目してみましょう。役から自然にでる仕草、癖であればそんなに目立つものではありませんが、役者さん自身の癖が突出してしまったら、それはもう、役とは言えません。

レッスンやお稽古で指摘されることがあったりします。
アクセントも一つの癖かもしれません。

これは、個別には矯正しにくいもので、学校や養成所、ワークショップなど、先生や師匠に指摘され、矯正していくのが早道です。ですが、これには必要なものがあります。
違いがわかる耳と目、です。

例えばアクセントについては、共通語(標準語)のアクセントと自分の発声のアクセントのどこが異なるかという違いがわからなければ、強制することはなかなかできません。また、偶然にあっている発音でしゃべったからといっても矯正された、とは言えません。

これは耳で違いを理解し、しゃべりにつなげるという訓練が必要です。最近は録音技術も発達して、すぐに自分の発声を録音することができます。その結果を聞き、共通語との違いを聞き較べ発声に活かすのも一つの訓練方法だと思います。

次に、お芝居をしているときの癖です。
例えば、足でリズムを取ってみたり、手がフラフラしていたり、身体や首が揺れていたり・・・・読点や句点ごとに抑揚がつき、非常に単調であったり、リズムがついた読み方であったりと癖は様々です。これには違いがわかる目が必要です。他人の動作仕草を観察し、自分の動きとどこが違うか、どういった筋肉、筋をつかっているのか、または使っていないか観察し、取り入れていくことが必要です。

しかし、ここで気をつけなければいけないことがあります。
いくら違いがわかる目、耳をもったからといって、共通語(標準語)や他人の動きが「正解」であるとは限らないわけです。役によっては方言を使うこともありますし、妙な癖をもつ役もあるでしょう。
大事なのは、これらの所謂癖を自在にあやつれることが重要だと考えます。
冒頭でも述べたように、役者さんの癖としてではなく、役の癖として活かすために、これらを出せたりひっこめたりするようにコントロールできなければいけません。

常に自分の癖を把握し、役によってコントロールできるようにすることが肝要なのだと考えています。

※ならりえの記事は別仕事の為お休みです。次週登場予定です、ご期待ください☆
タグ: 演技
posted by 新和座制作部 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 演出家 武藤賀洋のお芝居について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

だが我々は愛のため♪

11月も中盤です!
一年ってほんっっとに早いです☆
この間、桜を見たなぁ〜と思いましたのに…
しかし、この早さを十分感じて、稽古に作品創造にしっかりと取り組んで行きます!

突然ですが…このブログをご覧の皆さま。いったい何の為に仕事をしていたりしますでしょうか。中にはお芝居をやられている方もいらっしゃると思います。何の為にお芝居をしていたりしますでしょうか。学生の方、何の為に勉強をするのでしょうか。20141116a.jpgもちろん色々な考え方があると思います。会社の為、自分の為、有名になりたいから、将来の為、お金の為、夢の為…などなど。仕事や勉強、お芝居をする目的は色々あると思います。

新和座の面々も個人個人、「何故芝居をしているか、何故芝居を仕事としているか」という事については考えが異なります。しかし、座で作品を創る際、共通していることがあります。

『愛』を表す為。

世の中の色々な作品には『笑い』だったり『人間模様』だったり『恋愛』だったり『人間讃歌』だったりと・・・様々なテーマがあるかと思います。20141116b.jpg作品が持っているテーマの根底には必ず『愛』というものがあるのではないかと考えています。それは、兄弟愛かもしれませんし、師弟愛かもしれませんし、親子の愛かもしれません。もちろん、男と女の間の愛というのもあると思います。
私は作品に登場する人物は必ず、なにかしらの「愛情」をもっているからこそ、存在しているのだと考えます。それが例え、自己愛だとしても利己愛だとしても利他愛だとしても。。。
だからこそ、登場人物は感情を剥き出しにし、面白みのあるキャラクターになっているのではないかと考えています。

どんな物語にもどんな舞台にも人間の血の通った愛がなければ、人の心は動かないと思っています。
例え、悲劇であろうとも、その裏には人間の愛が絡んでいると思います。
例え、喜劇でも、その裏には人間の愛情がなければ笑いを届けることはできないと考えています。

色々な物語には色々な登場人物が出、それぞれに関係性があり、その根本は愛情につながっていると思うのです。そこにはいわゆる、愛もあれば、愛ゆえの憎しみ、苦しみ、葛藤など…様々なものがあると感がております。

今回挑戦している「パレードを待ちながら」の登場人物5人も色々な人に対して、様々な愛情を持って生きています。この登場人物たちの根本の想いと愛情の表現というものを研究し、挑戦し、作品に取り組んでいます。
私も人として、これからもより多くを学び、薄くない舞台制作に取り組んでいきたいと考えております☆


また明日からの1週間、皆様に暖かな出来事がいっぱいの1週間でありますように☆
演出部武藤でした♪
posted by 新和座制作部 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

たまには、のんびり

本格的に私の好きな季節に突入したなぁと実感する日々。
銀杏の葉はすっかり黄色くなって散っていたので、神社に行って銀杏の葉を眺めてきました。
癒される。静かな神社で一人静かに銀杏の葉を踏みしめる時間を堪能し、ついでに近くの公園までいってリフレッシュ。
ころころと地面に寝転がっている猫がいたのでしばし戯れつつ、話しかけていると、近くに小さな女の子とお母様が。
もしかしたら私、変な人だったかもしれない。とある日の夕方、公園で猫に話しかけている女。うーん。微妙。
平和な公園をのんびり横切って、入った方とは違う出口へ向かうと、空が開けていてグラデーシ ョンになった綺麗な空が広がっていて。
いい日でした。たまには知らない場所でお散歩もいいものです。外へ行くと秋の香りまでするし。匂いも大事だなぁと思いました。

ふと気づけは11月ももう中旬になってしまうので、去年のクリスマスに買ったマグカップをそろそろ掘り起こさなければと、さっき思い出し。
クリスマスグッツはクリスマスまでしか使えないので、街にクリスマスツリーが出現するタイミングで使い始めると二ヶ月くらい使えて楽しめますね。
もっと早く出せばよかった!そしてクリスマスツリーやイルミネーションの点灯式も始まっているらしく。
いいなぁ。毎年いろいろな行ってみたい場所があるけれど、そう言いつつほぼ行かない私。 一か所行けばいい方。凄く好きなのに。
今年こそは!…たぶん、ちゃんと予定を組まないからいけないのですね。なんとなくとかぼんやり行けたら行こうでは私の場合行かない…。
今年はちゃんと予定を組みたいと思います。二か所くたいは行きたいものです。
12月は師走でただでさえバタバタ。やらなければいけないところプラスやりたいことを盛り込もうとしていたのですが、ふと、いや、これをやってしまうと今年もまた気付いたらクリスマスも12月も終わっていたパターンになるな!と考え直し、ひとつ減らし。そこで今までできなかったことなどをやってみたいと思っています。
ひとつ減らすだけで本当凄いスムーズだなぁ。師走ですが、たまには師走っぽくない12月を 過ごしてみたい…。できるかは…不明。

そういえば、今年はひとつ。もうお正月の料理の練習をしてみました。
黒豆です。初めて煮てみましたがなかなか美味しくできたので、自分で食べるなら買わなくてもこれで十分!
見た目は完璧とは言えませんが、味は美味しいので問題ないです。甘さも自分の好みに調節できますし。私は大分甘さ控えめで作りましたが、悪くなる前にすぐに食べちゃうから大丈夫。
いただいた豆と、自分で買っておいた豆がまだ残っているので、お正月前にもう一度作ってみて、本番に臨もうと思います。
栗はもう甘露煮を作っておきました。今年は手作りも少しばかり足せるかもです。自分で作ってみるのもなかなか楽しい。
で すが、きっとまた別に洋風は予約してしまいますが…←洋風って、材料的な意味でも作るの難しいです。ちょっと、一品ずつ懲りすぎて素人にはきびしい…。
とりあえずは、目の前のクリスマスを!頑張ろうと思います。何か作ります!


では皆様、素敵な週末をお過ごしください。
posted by 新和座制作部 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

それは違うと思う。

もうすっかり世の中はクリスマスムード全開。
まだ11月なのに…いまから姪っ子達のプレゼントで悩むと考えると…。
喜んだ顔が見れるのは嬉しいけど…し、出費が!←

ども、金曜日はあなたのヲタ友、長谷川です。

良かれと思って言っているのは、分かります。
でも、それを受けたくないと思っているのに受けろっていうのは、どうかと思うのです。
ありがたいのですが、でも受けたくないのです。
こう言うと酷い言い方になりますが、でも受けられる立場でなければ…そういう好意を受けられる義理がなければ、お断りするのが私なのです。

お断りしているのに、押し付けてくるのはもう嫌がらせに近いですよね。
そりゃ、オトメゴコロ(爆笑)が炸裂して、嫌よいやよも好きのうち、みたいな心境であれば「ドンドン来いよー!」となりますよ(笑)
でも本当に大丈夫だと、お断りしているのに押し付けてくるのは…皆様は良いと思いますか?

で、お断りしたら怒られるっていう。

り、理不尽!


何が言いたいのかと言うと、そういう人にならないように日々精進していきたいなと、そう思うのです。
(へ、別に愚痴とかじゃないんだからね!←)
(いや、本当に(笑))


いろんな考えの方がいます、その都度上手に場の空気を読み上手く気の回せる人になりたいですねぇ。

ではでは、また来週〜。
posted by 新和座制作部 at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 座員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする